• 2006/10/06
  • 執筆者: Yamaoka (2:00 pm)

ついに警視庁が捜索ーー上場廃止の「アドテックス」。民事再生法は認められず

 記事掲載(『日経新聞』10月7日=写真左)のように、この10月6日までに警視庁は元ヘラクレス上場「アドテックス」(東京都港区)の家宅捜索に乗り出した。
 容疑は粉飾決算。
 実際は赤字決算だったにも拘わらず、上場廃止(今年5月)前、数期に渡り、関連子会社などとの間で架空売上げを計上し、黒字決算であるように装っていた疑い。
 本紙が関係者から得た情報によれば、その関連会社として「日本スポーツ出版社」(東京都中央区)、「ゆびとま」(長崎市。東京事務所は日本スポーツ出版社と同)などの社名が出ている。
 日本スポーツ出版社はプロレス雑誌『ゴング』(写真右)なども出している中堅の出版社。一方、ゆびとまは同窓会支援のネット上コミュニティーサイトを運営している。
 前者はついては、本紙既報のように、この間、代表を解任された前田大作氏が社長、後者でも役員に就いている。そして、長谷川房彦前社長がこの前田氏をアドテックスに連れて来たとされる。
 ところで、今回の捜索、警視庁組織犯罪対策三課が乗り出している事実も注目したい。

閲覧数 (91507)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (133)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2020 2月  »  »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
(1) 2 3 4 ... 8 »