• 2004/11/22
  • 執筆者: Yamaoka (5:40 am)

東京・日本橋地上げ中心地に、なぜか登場していた上場企業社長

●エリアクエストの清原雅人社長

 東京駅八重洲口から直線距離でわずか300Mほどの日本橋3丁目の一画、ここを不動産会社「アーバンコーポレイション」(東証1部)が今年9月頃までに地上げ完了した。
 注目すべきなのは、その地上げをまさに阻むかのように、その一部、約46坪を、2階建て店舗と共に先行取得していた有限会社があった事実(上記写真左手建物箇所)。今年6月のことだ。この有限会社は設立されたばかりで、実績はなく、ペーパーカンパニーであるのは明らか。驚くのは、この不動産登記簿を見てみると、マザーズ上場の不動産会社「エリアクエスト」の清原雅人社長個人名で、19億5000万円もの根抵当権が設定されていた事実。

閲覧数 (25021)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (129)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 10月  »  »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
(1) 2 3 4 ... 8 »