• 2007/03/02
  • 執筆者: Yamaoka (11:32 pm)

<記事紹介>「モルガン・スタンレー証券、非『コンプライアンス』の現場」(『ZAITEN』。07年4月号。本紙・山岡)

 3月1日発売の月刊経済紙『ZAITEN』で、本紙・山岡は世界最大の金融コングマリット=モルガン・スタンレーのわが国における証券部門を担当するモルガン・スタンレー証券(本社・東京都渋谷区=写真ビルに入居)を取り上げた。
 つい最近まで、同社のコンプライアンス部門に在籍していた元社員が、「証券取引等監視委員会の検査逃れのためにさまざまな工作を指示された」旨、内部告発して来たからだ。
 この元社員、山岡に連絡を取る前、大手新聞や週刊誌に接触したものの、毎日新聞社が同じく外資大手のサーベラスにNYで115億円もの巨額訴訟を起こされた(和解に)ケースなどに鑑み、どこも記事を見送ったという。
 モルガン・スタンレーといえば、かつてはわが国の不良債権土地を買い漁り、“ハゲタカファンド”の最大手と言われた。その件も本紙・山岡は過去、記事(横写真。『財界展望』01年8月と11月号)にしたことがある。そして当時、山岡も関係者から「NYでの提訴を検討しているから第2弾は出さない方が身のため」と忠告されたことがある(提訴されず)。
(以下に今回の掲載記事を添付)

閲覧数 (100585)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (129)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 11月  »  »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
(1) 2 3 4 ... 8 »