• 2007/03/07
  • 執筆者: Yamaoka (12:00 am)

省内からも久間防衛大臣との蜜月ぶりに、「(自称)フィクサー」に批判の声

 本紙では3度に渡り疑惑を指摘した、秋山直紀「(社)日本平和・文化交流協会」(以下、文化交流協会略。昨年6月、「日米文化振興会」から名称変更)専務理事について、最近、防衛省内からも批判の声が聞こえて来る。
 彼の過去の疑惑に関しては、以前の記事をご覧いただくとして、久間章生防衛大臣との関係(上写真は02年5月、文化交流協会が国の助成を得て久間大臣等を渡米させた時のショット。右端が秋山氏。久間氏は右から6番目。その左横はアーミテージ国務副長官=当時)でいま疑惑が出ているのは、航空自衛隊の輸送機の後継機種を巡る利権。
 2011年から順次、交換して行く予定のようだが、エンジンは米GE社で、機体は川崎重工業が生産するC-Xなる機種(横写真)で決まりと見られる。その利権は約1000億円とも言われるが、その購入代理店は、すでに軍需専門商社「山田洋行」に決まっていると言われる。

閲覧数 (26739)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (129)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 10月  »  »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
(1) 2 3 4 ... 8 »