• 2007/08/02
  • 執筆者: Yamaoka (4:42 pm)

安倍首相地元の市長選公選法違反容疑で、検察審査会が自民党市議等12名不起訴に対し「不当」と議決

 山口検察審査会は7月26日、山口県下関市の市長選挙(2005年3月)に絡み、公選法違反容疑で書類送検された自民党市議(当時)等12名を山口地検が不起訴処分としていたことにつき、「不当」と議決していたことが明らかになった。
山口県下関市は安倍晋三首相のお膝元であり、疑惑の出ている市議等が支援していたのは、安倍首相の“国家老”とまで言われる江島潔現市長(写真)。
検察審査会が「不当」と議決するのは極めて異例のことだ。
7月26日といえば、自民党が歴史的大敗北をした先の参議院選挙投票日の3日前。安倍首相の政治力と共に、その評価も落ちた結果と見る向きもある。

閲覧数 (96311)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (128)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 9月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
(1) 2 3 4 ... 8 »