• 2007/08/31
  • 執筆者: Yamaoka (10:40 pm)

大江戸温泉と日本郵政公社との関係

「大江戸温泉」(東京都江東区)といえば、日本初の温泉テーマパークとして江戸開府400年に当たる2003年3月に開業。江戸の町を再現したお台場の新名所(写真)として話題を呼び、年間85万人もが利用している。
 それに気を良くしたのか、全国各地で湯宿をプロデュースしようと次々と既存施設を買収。いまやその数は両手に余る。
 もっとも、そのかなりが公的施設を安値で買収している事実は余り知られていない。
 例えば、2007年3月末に廃止になった日本郵政公社の郵便貯金総合保養施設「メルモンテ日光霧降」(栃木県日光市)もその一つ。
 入札の結果、大江戸温泉の関連会社で不動産部門を手掛ける「キョウデンエリアネット」(東京都)が最高値で落札した(ただし入札参加企業は大江戸温泉以外1社のみ)。
 それにしてもメルモンテの土地は、約14万4000?と実に広大。
 また、有貯関係の「かんぽの宿層雲峡」(北海道。3万?)は大江戸温泉本体が2007年2月に買収した(こちらは随意契約)。

閲覧数 (24949)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (126)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 6月  »  »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
(1) 2 3 4 ... 8 »