• 2007/12/21
  • 執筆者: Yamaoka (8:04 pm)

「警視庁が家宅捜索ーー“和牛商法”の『ふるさと牧場』預託金は、地上げ資金に流用されていた」

警視庁生活経済課は12月20日、「ふるさと牧場」(本社・東京都港区。「ふるさと共済牧場」より00年8月社名変更)の本社(冒頭右写真)や、福島や栃木などの関係先(左写真。共に同社パンフレットより)などを出資法違反(預かり金)容疑で家宅捜索した。同社は95年設立。100億円以上を集めたとされる。
 いわゆる「和牛商法」の一社で、90年代に高利子を謳って相次いで設立されたものの、大半が資金集めの方便に和牛飼育をやっているといっていただけで、実態はほとんど飼育していないところも珍しくなく、最後までしぶとく生き残っていたのが同社だった。
 では、同社が少しはましだったかといえば、それは疑問だ。
 というのは、関係者によれば、そもそも同社設立の目的は地上げ資金集めのため(横写真=その未だ地上げできず、駐車場になっている土地)で、かなりの預託金がこの地上げに流用された疑いがあるというからだ。

閲覧数 (28396)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (128)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 9月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
(1) 2 3 4 ... 8 »