• 2007/12/23
  • 執筆者: Yamaoka (7:31 pm)

梁山泊事件・豊臣春国被告から本紙に届いた「申入書」

 本紙は今年12月14日、「大阪府警が密かに狙う大物芸能人のインサイダー取引」なるタイトル記事を報じた(「申入書」の12月3日配信との記載は誤り)。
「梁山泊」グループの実質、経営者だった豊臣春国被告等が、ヘラクレス上場の「ビーマップ」の株価を不正に操作したこの事件で、そのインサイダー情報によって儲けたとされる2人の芸能人の名前が捜査線に上がっているとする記事だ。
 この記事に対し、豊臣被告の代理人弁護士から「申入書」(12月21日付。写真)が本紙と、発行人の山岡宛に配達証明付きで届いた。
 記事中、購読者のみ閲覧可能部分で豊臣被告につき、「指定暴力団・山口組幹部だった」と記したのだが、そうした事実はまったくなく、この誤報を正さない限り、名誉毀損で訴えるという内容だ。
 だが、豊臣被告が過去、山口組幹部だったことは以下に記すように、大手マスコミも指摘済みのことで、誤報ではないから訂正するつもりないと、この場を借りて報告しておく。

閲覧数 (35699)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (133)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2020 2月  »  »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
(1) 2 3 4 ... 8 »