• 2008/05/28
  • 執筆者: Yamaoka (4:07 pm)

“和牛商法”捜査の過程で飛び出して来たヤマシナの融資疑惑

 本紙は昨年12月、警視庁生活経済課が「ふるさと牧場」(本社・東京都港区)を出資法違反容疑で強制捜索したことを報じている
 捜査員約30名が、トラック一台分ともいわれる資料を押収し、現在、逮捕に向けブツ読み(資料解析)を進めているが、こうしたなか大証2部「ヤマシナ」(京都市)の融資疑惑が出て来ているという。
 いったい、両社にどんな関連があるというのか。
 ある関係者はこう漏らす。
「ズバリ、当局がこの捜査で狙っているのはふるさと牧場の相田勇次社長ではない。彼はダミーで、相田に指示を出していたM氏。指示を出していただけでなく、聖蹟桜ヶ丘の地上げ(横写真。パシコン本社横)に約30億円は流用しているからです(以下に、その一部がM氏に送金されていたことを示す内部資料を転載)。実際、すでにM氏は数回、事情聴取を受けています」
 そのM氏の側近だったA氏が、ヤマシナに対する脅迫罪で政治結社構成員と共に逮捕されたことがある。
(冒頭写真については、以下に解説)

閲覧数 (32536)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (128)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 9月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
(1) 2 3 4 ... 8 »