• 2008/07/28
  • 執筆者: Yamaoka (2:44 am)

<心声天語>(37)持てる者たちの錯覚  

どこの航空会社も運賃別に「ファースト・クラス」「ビジネス・クラス」「エコノミー・クラス」を設けている。各クラスは、座席の広さから食事まで差がつけられており、金さえ出せば一クラス上のサービスを手に入れることができる◆機内での食事時間、ビジネス・クラスとエコノミー・クラスを仕切っているカーテンが閉ざされる。エコノミー・クラスの席からビジネス・クラスの食事が見えないように、との配慮からだ。また、空港に到着すると、エコノミー・クラスの乗客は通路で待たされてファースト・クラスやビジネス・クラスの乗客が先におりられる、金さえ出せば優越感まで、付いてくる◆ファースト・クラスやビジネス・クラスには、ベテランの乗務員を配している。ところが、乗務員の中には、値段の高いサービスを買った乗客への配慮というより高いサービスを利用する乗客の方が「人格的」に上だと勘違いしている人が、いたりする◆サービスという商品を価格別に販売するのは、市場原理からして自由だ。しかし、ファースト・クラスやビジネス・クラスを利用する乗客の方がエコノミー・クラスを利用する乗客よりも上だという雰囲気が造成されると《金のある人=人格者》となってしまう◆お金のある人たちを「セレブ」と呼んでいる。なんだかワンランク上の人種に区分けしているようだ。資本主義社会の世の中、お金さえ出せば人格までも取り繕えるとはいえ、金しか信じないアホな輩どもに「人格までも金で買える」と錯覚させないでほしい。(和光)
閲覧数 (23604)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (130)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 11月  »  »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
(1) 2 3 4 ... 8 »