• 2008/09/04
  • 執筆者: Yamaoka (1:37 am)

<心声天語>(48)99%の努力と1%の天分

ミシガン大学の伝染病学者シャーマン・ジェイムス教授は、あるタイプの人間を「ジョン・ヘンリー主義者」と名づけている。この呼び名は、庶民の間で英雄として知られている「ジョン・ヘンリー」という米国人の名前からとられた◆ジョン・ヘンリーという男は、蒸気ドリルに負けまいとして二メートル近く
ある鋼鉄製ドリルでトンネルを掘り、成し遂げた。しかし彼は、機械には勝ったのだが超人的な頑張りが災いし、疲労で死んでしまうのである◆シャーマン・ジェイムス教授の定義によると、「ジョン・ヘンリー主義者」とは、どんなことでも頑張って努力すれば、必ず成し遂げられると信じている人たちのことだそうである。アンケート調査によると、ジョン・ヘンリー主義者と言われる人たちは、物事が自分の思い通りに行かない時はさらに努力を重ねる、一度やると決めたことは成し遂げるまで諦めない、という考え方に強く同意、努力を惜しまなければすべての結果をコントロールできると信じている◆人間、努力することはとても大切なことである。また、努力と頑張りこそ、生きていくための「最大の手段」でもある。しかし、人生には、努力しても実らないことがあり、死ぬほど努力しても報われない人たちが多くいる◆ある哲学者は、「歴史に刻まれた偉業は、九九%の努力と一%の天分で成し遂げられたもの」と言った。一%の天分…努力が実ったり実らなかったりするのは、われわれを生かしている存在(天分)から授けられた一%の、天分に左右されるからであろう。(和光)
閲覧数 (21548)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (133)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2020 2月  »  »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
(1) 2 3 4 ... 8 »