• 2009/02/21
  • 執筆者: Yamaoka (1:50 pm)

新興上場企業元社長が覚せい剤所持で逮捕

 また上場企業の権威に泥を塗る行為が発覚した。
 今年1月までジャスダック市場に上場していた投資事業会社「クオンツ」(東京都千代田区)の社長だった中野治被告(34)が、今年1月中旬、東京・新宿歌舞伎町の路上で職質に会い、覚せい剤の不法所持で逮捕されていたという報道のことだ(冒頭写真=左「毎日」2月21日夕刊、右「日経」2月21日記事)。
 中野氏はソフトバンクなどを経て、やはりマザーズ上場が廃止となった「アイ・シー・エフ」(その後「オーベン」に社名変更)の取締役に06年7月就任。その後、クオンツに転じ部長、取締役を経て昨年2月から6月まで社長の地位にあった。

閲覧数 (37878)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (129)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 11月  »  »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
(1) 2 3 4 ... 8 »