• 2009/05/19
  • 執筆者: Yamaoka (10:20 am)

警視庁も注目――あの大村幹雄氏の資金源

 大村幹雄氏――すでに74歳になるが、バブル時代には指定暴力団・山口組の看板をバックに、不動産担保金融で大暴れした。
「『八幡商事』の大村」といえば、その世界では誰もが知る御仁で、新聞検索しても、逮捕記事が92?00年にかけて4件出て来る。いずれも経営不振会社に債権者として乗り込み、債権回収と称して会社乗っ取り、法外な利益を得ようとした件で、公正証書不実原本記載に威力業務妨害、恐喝、詐欺といった凶悪容疑が並ぶ。
 八幡商事の登記上の住所は大阪市内だが、仕事場所は全国に及び、警視庁が内部作成した「フロント企業一覧」(07年度)でも港区と新宿区の関係先住所が載っている(=下写真)。
 その大村氏に関し、最近、その資金源に関する情報が出て来ている。
(上写真=コンビニの旧ニコマートの倒産絡みで、都内所有ビルに八幡商事の賃借権仮登記が設定されていたことも)

閲覧数 (35696)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (129)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 10月  »  »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
(1) 2 3 4 ... 8 »