• 2009/10/19
  • 執筆者: Yamaoka (4:10 pm)

2匹目のドジョウはいなかった!? 惨敗の様相の「のりピー暴露本」

 酒井のり子の覚せい剤事件が浮上したのは8月4日。例年、8月は「夏枯れ」と言われ、マスコミはネタ捜しに四苦八苦していたが、今夏はこの「のりピー特需」で補うことが出来ただけでなく、近年例を見ない数字を各マスコミは上げた。
 酒井被告が出頭した8月8日土曜夜のTBS「ニュースキャスター」の視聴率は30%を超えた。スポーツ紙は1面をしばしば独占したし、週刊誌も軒並み売上げ部数を伸ばした。
 そんななか、2匹目のドジョウを狙って、10月に入ると、「のりピー暴露本」が続けて3冊緊急出版された。(冒頭写真=『週刊文春』09年10月15日号記事より)
 一番早かったのが10月3日の『碧いうさぎの涙』(晋遊舎)。著者は芸能記者やレポーターをやっていた人物。そして10月7日に出た『酒井法子 隠された素顔』(イースト・プレス)は、ご存知、芸能レポーターの大御所・梨元勝氏。最後、10月9日に出たのは、本紙でも紹介した『酒井法子 孤独なうさぎ』(双葉社。著者・渡邊裕ニ)。
 これまでの盛り上がり方からして、それなりに売れると思われたのだが、この出だしの数字が信じられないほど悪いのだ。

閲覧数 (30157)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (129)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 11月  »  »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
(1) 2 3 4 ... 8 »