• 2011/03/29
  • 執筆者: Yamaoka (7:00 pm)

ヤクザも大震災被災地支援(一方、国会議員は「計画停電」で不穏な情報も)

 大震災発生からほどなく、都内でも懐中電灯、乾電池からインスタント食品、米、水、オムツといった生活必需品があっという間に店頭からなくなったのはご存知の通り。
 実はその際、「組員が店を周って買い漁っている」との情報を本紙は入手し、「高値で売って儲けようとしているのでは!?」と思っていた。だが、それは事実ではなかった。
 本紙はいつも「暴力団」と記しているが、今回だけは「ヤクザ」(=任侠団体)とした。なぜなら、彼らが買い占めていたのは被災地で困っている方に届けるためだったからだ。
 都内の店から商品が消えたのは、一般人が自分だけはとのエゴから買占めした結果だが、ヤクザが被災者のために購入した量はかなりの規模になるようだ。
 普段はともかく、こういう時に支援するのは、阪神淡路大震災が地元・神戸を襲った際の山口組に限らず、ヤクザ世界では決まり事になっているそうで、ますます当局の締め付けが厳しくなり、シノギも厳しい彼らだが、首都圏に本部を置く住吉会や稲川会といった大組織から、工藤会といった九州の組織まで全国に及ぶという。

閲覧数 (34815)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (135)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2020 4月  »  »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
(1) 2 3 4 ... 8 »