• 2011/05/26
  • 執筆者: Yamaoka (11:10 am)

農協組合長解任にーー「セイクレスト」が振り出した30億円約束手形のカラクリ

 上場廃止になった不動産会社「セイクレスト」(大阪市)が30億円もの約束手形を、紀北川上農協(和歌山県橋本市)に振り出し(冒頭写真)、農協組合長(当時)が公印を押して裏書きしていた(昨年12月28日。以下に、その裏書き部分を転載)件、すでに5月18日に全国紙が報じ、当時の組合長は5月17日付けで解任された。組合は刑事告訴も検討としている。
 もっとも、その30億円の約束手形、前組合長がセイクレスト側から4月30日に回収、すでに農協が保管し、実害はなかったとされるが、なぜ、こんな巨額の約束手形が農協に出されたのか、その経緯はいまも不明とされる。
 だが、本紙は関係者からその全体像を聞くことができた。
 そもそも、既報のように、セイクレストが振り出した約束手形をセイクレス側が持っていたことがおかしいだろう。そう、これは何らかの弱味を握られたか、バック・リベートに魔がさした前組合長が公印を押して協力し、架空の取引額を書き込んだ「融通手形」だったようなのだ。
 そして、セイクレストはこの手形を信用の道具に使い、資金を調達しようとしたと思われる。
 だが、そのためには、その額に見合った何らかの事業計画があるとの建前にしておかなければ信用付けにならない。それはどのようなものだったのか?
 実際に、その本物と思われる手形を見せられ、話を持ち込まれた関係者が証言する。

閲覧数 (26940)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (124)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 3月  »  »
24 25 26 27 28 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
(1) 2 3 4 ... 8 »