• 2011/09/06
  • 執筆者: Yamaoka (7:40 pm)

投資家の提訴でーーAPF、出頭もせず全面敗訴

  本紙がこの間、疑惑を追及し続けているタイ投資ファンド「アジア・パートナーシップ・ファンド(APF)」(本社・タイ・バンコク。此下益司会長=冒頭写真)だが、償還期が来ても一切返金がないということで、ある投資家が東京地裁に提訴した件(事件番号は平成23年ワ第4742号。民事18部3B)で、APF側(被告)が全面敗訴したことがわかったので報告する。
 投資を募った側が、償還時が来て残余資金があるにも拘わらず一切返金しないなど、通常はあり得ない話。だが、APFに関しては常套手段で、驚くに値しない。
 が、この件で注目されるのは、APF側は呼出を受けながら出頭もせず、そのため全面敗訴したという事実。
 水面下で提訴が相次ぎ、苦肉の反論さえも行えない状況なのか? しかし、APFは強かというか、悪質極まりないのは、民事故、資産隠しした相手に支払いをさせるのはなかなか困難である事実を悪用しようという戦略の元での出頭しないのは確信犯と思われる事実だ。

閲覧数 (27725)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (135)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2020 4月  »  »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
(1) 2 3 4 ... 8 »