• 2011/09/08
  • 執筆者: Yamaoka (12:50 pm)

<お知らせ>9月13日(火)に「共謀罪国会上程阻止! 討論集会」が開かれます

 自公政権下の2009年に廃案となった共謀罪が、またぞろ復活しつつある。
 かつて共謀罪の一部であったコンピュータ監視法が、原発震災下のどさくさのなかで強行成立したが、その審議の中で江田五月法相が新たな共謀罪の新設を示唆する答弁をしていた。
 かつて民主党はマニフェストにおいて、「共謀罪は、団体の活動として犯罪の遂行を共謀した者を処罰するものですが、犯罪の実行の着手、準備行為がなくても相談しただけで犯罪になること(中略)など、わが国の刑法体系を根底から覆しかねないものです」と明確に反対していた。捨て去られた多くのマニフェスト同様、共謀罪反対の立場も放棄されようとしている。
 自民党・公明党はもともと共謀罪推進派だから、国会に上程されればろくに審議もせず成立してしまう可能性がある。
 このことに危機感を持ち、共謀罪反対運動を盛り上げるために、臨時国会開会日に合わせて、下記の討論集会がおこなわれる。主催は、一貫して治安立法に反対してきた「破防法・組対法に反対する共同行動」など。9月13日(火)、夕方6時開始、9時終了予定。場所は日本橋公会堂(中央区日本橋蛎殻町1丁目31番1号)。詳細はこちらをご覧ください。
閲覧数 (96021)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (133)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2020 2月  »  »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
(1) 2 3 4 ... 8 »