• 2011/10/23
  • 執筆者: Yamaoka (1:30 pm)

日本初のTLO企業に事件屋介入で、2回目の不渡り

 日本初のTLO(大学の技術移転)企業に、“危ない上場企業”の乗っ取りや株価操縦などを仕掛ける事件屋が介入、経営危機に陥っていることがわかった。
 その企業とは「ダイマジック」(東京都千代田区)。
 同社は東京電気大学TLO機関公認の第1号企業として99年6月に設立。大学で培われた新しい3次元音響技術の研究、開発、製品化に取り組んで来た。
 代表を設立時から勤めるのは、東京電気大教授でもある浜田晴夫氏(冒頭写真)。
 その音響技術は人気のゲームソフト「ファイナルファンタジー」、オリンパスのICレコーダー、全日本空輸の機内ヘットフォン、さらにドコモ、au、ソフトバンクの携帯電話にも採用されるなど実績を上げ、設立8年目の07年度には売上が7億円を超え、近い将来の上場も視野に入れていた。
 だが、ダイマジックもTLO企業にありがちな技術を商品化するスピード感に欠けたことから資金繰りを知り合いに相談、その相手先が悪く、介入を許すことになったようだ。

閲覧数 (61385)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (133)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2020 2月  »  »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
(1) 2 3 4 ... 8 »