• 2012/02/25
  • 執筆者: Yamaoka (2:50 pm)

<主張>「AIJ投資顧問」の顧問になっていた植草一秀(一斉調査で、同様の投資顧問会社発覚も)

  大手マスコミ既報のように、企業年金を主とした投資資金約2000億円の大半を資産運用で失ったと見られる国内独立系の投資顧問会社「AIJ投資顧問」(東京都中央区)ーー。
 最大の問題は投資失敗の事実を隠し、儲かっていると見せていたこと。ただし、預かった資産をそもそもまともに運用していなかった可能性さえあるようだ。というか、250%の高利回りを謳って勧誘していた(下写真=「毎日」25日)となると、それだけでもとてもまともとは思えない。
 ところが、そのAIJ投資顧問の顧問を、あの植草一秀氏(冒頭写真)が04?06年ごろまでやり、何度か同社主催のセミナー講師を務めてもいたという。植草氏本人が自分のHPで昨日、明らかにしている
 確かに、そこで植草氏自身語っているように、「AIJ社(と)の関係は、純粋に経済金融情勢についての情報を私の側から一方的に提供するということだけに限定されており、それ以外の、AIJの業務には、一切関与していないことを明示させていただく」というのはその通りだろう。
 だが、不思議に思うのは、植草氏の職業は経済評論家であり、経済学者だが、なぜ、その氏が投資顧問会社の顧問なのかという点。
 いまさら、青臭いことをいうなとの声もあるかも知れない。だが、これでは問題先物会社の講師を務め、同社は実質、講師を宣伝に利用しているのに、「問題ない」と言い訳していた竹中平蔵や舛添要一氏らと同じではないか。
 そもそも、経済のプロが、大きな金銭が絡みかつ元本保証になっていない投資顧問会社の顧問に就くこと自体、おかしくないか。

閲覧数 (29297)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (135)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2020 4月  »  »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
(1) 2 3 4 ... 8 »