• 2013/04/12
  • 執筆者: Yamaoka (2:52 pm)

<お知らせ>東日本大震災・被災動物救護シェルター『にゃんだーガード』写真展

 福島第一原発事故の被害者は、人間だけではない。3.11から2年が経った今も、被災地にはたくさんの動物が取り残されている。飼い主と離れ離れになったペットたちが、誰もいなくなった街で今も暮らしている。
 そうした動物のなかで、迷い犬や猫を救出し、飼い主や里親が見つかるまでシェルターに保護しているのが「動物救護隊」というボランティアグループ。社団法人「にゃんだーガード」(代表・本多明氏)が運営している。
 このたび、そうした猫や犬の実情や団体の活動を広く知ってもらうため、全国各地で写真展がおこなわれる。東京の写真展は下記の通り(全国展開の詳細はこちらをクリック)。

・日時:5月7日(火)?13日(月) 10時?18時
  (7日13時?・13日?15時)
・場所:新宿区民ギャラリー内エコホール
  (新宿中央公園ナイアガラの滝のそば)

 原発事故を引き起こした最大の責任は東電や政府、そして原発を容認してきた私たち人間にあるが、動物には何の責任もない。ぜひ多くの人が写真展に足を運んでほしい。
閲覧数 (25548)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (128)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 9月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
(1) 2 3 4 ... 8 »