• 2013/04/12
  • 執筆者: Yamaoka (11:50 pm)

売り主URに疑問の声もーーあの南青山問題物件を落札した“村上ファンド”

 村上ファンドを率い、一世を風靡したものの、ニッポン放送株のインサイダー取引事件で11年6月、懲役2年執行猶予3年、罰金300万円と追徴金約11億4900万円の有罪判決が上告棄却で確定した村上世彰氏(冒頭右写真)ーー。
 一敗地に塗れた村上氏だが、有罪確定前から、村上氏のダミーとして活発に活動しているのが東京都港区南青山3丁目の自社ビル(冒頭左写真)に入居する「レノ」(三浦恵美代表)を始めとするグループ会社だ(以下、“村上ファンド”と呼ぶ)。
 その“村上ファンド”が総合金融業を志向する「SBIホールディングス」(東京都港区。8473。東証1部)の株を昨年10月、5・85%保有する(現在は5%以下)に至ったことは本紙でも既報の通り。
 そしてこの3月15日、今度は、本社近くのあの南青山3丁目の問題物件を落札した。そもそもはリクルートがダミー会社を使って地上げを始めたものの、シコッたままになっていた一帯2000坪以上の約3分の1に当たる都市再生機構(UR)取得分(横写真)をだ。
 まだ代金の支払いは完了しておらず、登記上はURの所有になっているが、4月下旬には登記が代わるはずだ。
 だが、関係者の間では、この落札につき疑問視する向きもある。

閲覧数 (38546)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (128)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 8月  »  »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
(1) 2 3 4 ... 8 »