• 2014/03/21
  • 執筆者: Yamaoka (2:35 am)

「夢真HD」代表ファミリー企業ーーあの疑惑企業にも投資!?

 最近、証券業界事情通の間で、訳ありや、危ない上場企業の“資金元”として注目されている企業がある。
「Oakキャピタル」(3113。東証2部。東京都港区)もそうだが、今回話題にするのは「夢真ホールディングス」(2362。JQ。東京都文京区)のファミリー企業の方だ。
 建設現場の若年層施行管理技術者派遣が主力の同社は、3・11震災後の建設関係仕事急増にアベノミクスが加わって絶好調だ。
 13年9月期の売上高は約125億円、利益は約14億円。それが来期はそれぞれ約180億円、約24億円を予想している。
 その夢真HDは、上場企業子会社も持つ。
 電機、自動車向け技術者を始めとする派遣業「夢テクノロジー」(2458。JQ。同)で、こちらも業績は好調だ。
 両社の代表を勤めるのは佐藤真吾氏(=冒頭写真。67)。同氏が一代で築いた会社。注目されているのは、その佐藤一族のファミリー企業「佐藤総合企画」(東京都千代田区。代表は息子の佐藤大央・夢真HD取締役)で、夢真HDの第3位株主(12・5%)でもある。
 この佐藤総合企画、夢真HDの大株主(その夢真HDは夢テクの約80%株主)であるだけでなく、投資業を行ってもいる。
 しかも、この間の夢真HD、夢真テクの業績好調、高値株価(上写真=夢真HD株価チャート)を受け資金は潤沢と来ている。

閲覧数 (77359)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (116)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2017 7月  »  »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
(1) 2 3 4 ... 7 »