• 2015/01/14
  • 執筆者: Yamaoka (12:15 am)

やっと公開された「ユニバーサルエンターテインメント」に関する第二次第三者委員会「中間報告書」の不可解

 昨年12月29日、パチスロ大手「ユニバーサルエンターテインメント」(旧アルゼ。6425。JQ。東京都江東区。岡田和生会長=冒頭写真)はようやく、計3000万ドルの社外流出に関する第二次第三者委員会「中間報告書」を同社HP上で開示した
 本紙既報のように、この中間報告書はすでに昨年3月には出ていた。ところが、開示が前提なのにいつまで経ってもその内容を明らかにしないことから、同委員会が活動を停止。そのため、本紙はその内容にユニバーサル側にとって不都合なことが記されているのではないかとの見方を報じていた
 ところが、その内容を見てみると、結論をいえば、社外流出の責任をユニバーサルの元社員H氏に押し付けるものだった。
「H氏がソリアーノ氏と通謀して、あるいは、自らの判断で経営陣を欺網した可能性は否定できない」「H氏は、本件資金流出に関して自ら積極的な関与を行っていたのではないかという疑問を抱かざるを得ない」(報告書の24頁より抜粋。横写真)
 ユニバーサル側は、この間、この内容を開示しなかった理由として、この社外流出の件で東京地検に告発しており、要するに捜査の妨害にならない配慮からだったが、しかし、H氏も含め不起訴処分になったので今回、やっと内容を開示したという。
 だが、この言い分は不可解といわざるを得ない。

閲覧数 (145515)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (120)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2018 10月  »  »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
(1) 2 3 4 ... 8 »