• 2015/02/03
  • 執筆者: Yamaoka (7:29 pm)

後藤健二さんら殺害を契機に、右翼団体関係者らが「イスラム過激派壊滅國士会」結成へ

 イスラム過激派組織「イスラム国」(IS)によりジャーナリスト・後藤健二さんらが殺害されたことを受け、全国の政治結社、右翼団体関係者らが大同団結し、逆に国境を接し、ISの脅威を強く感じているヨルダンなどに人道支援名目で乗り込み、一朝事ある時は武装して反撃することも厭わないという。
 すでに「イスラム過激派壊滅國士会」と仮組織名は決まり、今月中にメンバーを募り、出来るだけ早い時期の出国を目指す。メンバー数は数千人規模を見込んでいるという。
 その中心メンバーは、こう述べる。
「すでに内閣法制局には連絡を入れています。いろいろ理屈をこねて自重を促すようなことをいってましたが、もう我慢できません。あの映像を見ました? 骨さえ返してくれないでしょう。

閲覧数 (170812)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (120)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2018 10月  »  »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
(1) 2 3 4 ... 8 »