• 2015/03/05
  • 執筆者: Yamaoka (10:19 pm)

本紙追及の「ウソ」性病診断医師――東京地裁、「故意に虚偽診断して不必要な医療行為を行った」と賠償命令

 本紙が13年5月に第一報を出して以降も、計4回続報して来た疑惑医師につき、3月4日(水)、東京地裁で判決があり、森冨義明裁判長は、「新宿セントラルクリニック」(東京都新宿区。冒頭写真は入居ビル)の林道也医師に対し、「故意に虚偽診断して不必要な医療行為を行った」として、診療費及び通院交通費に係る損害額5万円、慰謝料20万円の計25万円の支払いを命じた。なお、これは仮執行付き。
 本紙既報のように、クラミジア感染症の抗体検査の陽性基準は0・9以上で、患者原告はそれ以下だったにも拘わらず、その基準値を書いた検査報告書ではなく、0・00以外はすべて陽性とした病院独自の用紙を渡し、クラミジアに罹っていると虚偽の診断結果を告げ、3カ月に渡り通院させ、無駄な薬を処方していた(同クリニックは医薬分業しておらず、薬を出すほど儲かる)。
 セカンドオピニオンで騙されていると知った患者は昨年3月、約207万円の損賠賠償を求めて提訴していた。(横写真=「判決文」)
 同様の林医師を相手取った民事訴訟は、少なくとも2件起こされている(その2件はまだ判決は出ていない)。

閲覧数 (114278)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (128)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 9月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
(1) 2 3 4 ... 8 »