• 2016/05/09
  • 執筆者: Yamaoka (5:11 pm)

あの六本木クラブ撲殺事件容疑者から借金8億円を踏み倒していた有名仕手筋

「関東連合」メンバーによる東京・六本木のあのクラブ撲殺事件からすでに3年半ーーその主犯格と見られる見立真一容疑者(冒頭写真。37)だけが、懸賞金600万円がかかり、フィリピン警察始め国際手配中ながら未だ捕まっていない。
 警察庁は昨年7月、足取りが消えたフィリピンの首都圏マカティ、マニラ市内で目撃情報があるとして同国家警察などに捜査協力を要請。しかしながら、警視庁のHPによれば、すでに帰国している可能性もあり、立ち回り先として東京都内、静岡県内、埼玉県内及び宮城県内が考えられるとしている。
 この見立容疑者に対し、ある有名仕手筋が、実に8億円もの借金を踏み倒していたことが関係者の証言などからわかった。

閲覧数 (85903)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (116)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2017 8月  »  »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
(1) 2 3 4 ... 7 »