• 2005/11/10
  • 執筆者: Yamaoka (11:10 am)

あの旧厚生省汚職事件の小山氏長女が自殺

 小山博史氏(写真)といえば、「彩福祉グループ」の元代表。
 96年11月、贈賄容疑で逮捕され、上告までして争ったものの03年、懲役1年6カ月の実刑が確定、服役。すでに出所している。
 収賄した相手は当時、厚生省トップの事務次官だった岡光序治氏(岡光氏は懲役2年の実刑)。
小山氏は岡光氏に社会福祉法人認可で便宜を図ってもらうため、自動車・ゴルフ会員権・自宅マンションの購入資金など約6000万円を渡していた。結果、拠点の埼玉県では最盛期、社会福祉法人を6箇所も運営する異常ぶりだった。
 その小山氏の長女が今年9月、自殺していたことが関係者の証言でわかった。

閲覧数 (11170)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (128)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 9月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
(1) 2 3 4 ... 8 »