• 2016/10/07
  • 執筆者: Yamaoka (3:40 pm)

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(590)「都心の超高級マンションでも欠陥工事発覚も隠密処理」

 世間を大騒ぎさせたあの横浜の“傾斜マンション"(「パークシティLaLa横浜」)、問題の1棟だけでなく4棟すべての建て替えが9月19日に決まったのは大手マスコミ既報の通り。
 これによる分譲した三井不動産側の負担は約400億円(建て替え分300億円+住民への保証100億円)にもなるという。
 結果、マンション購入希望者の間では、たとえ高くても大手からに限る風潮が出て来たようだ。
 かつて耐震偽装問題で世を騒がせたヒューザーのマンションの場合、被害者住民は実費で建て替えとなったのだから天と地の差。これでは、無理もないかも。
 表面化したのは三井もヒューザーも一般大衆向け物件という共通点がある。一般向けは戸数が多い(パークシティーの場合は700戸以上)こともあり、問題は発覚し易い上、そうなればニュースのネタにもなり易い。結果、不動産会社も火消しに躍起になる。
 では、もし総戸数50戸以下の億ションだとどうだろう。住民は社会的地位の高い人、有名人も多い。

閲覧数 (234003)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (113)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2017 5月  »  »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
(1) 2 3 4 ... 7 »