• 2006/01/29
  • 執筆者: Yamaoka (11:30 am)

<書籍紹介>『京都詩仙l堂に消えた女』(金沢誠。桃園文庫。630円+税)

 著者は、本紙・山岡にとっては、マスコミ界の大先輩である評論家・作家。
 長年、『週刊宝石』の記者をやっていた関係もあり、特に芸能、放送業界の裏側に精通している。
 その経験を生かして、これまでも数々のミステリー小説を発表している。 『視聴率殺人事件』(中央公論新社)、『シネコンの殺人』(同)、『逆転首脳人事』(徳間書店)、『芸能記者スクープの罠』(イーストプレス)、『芸能界マル秘連続殺人』(廣済堂出版)ーー『視聴率殺人事件』は、発売直後、ちょうど某テレビ局ディレクターの不正な視聴率操作が表面化し、特に話題を呼んだ。
 さて、この1月26日に出た新作は、京都の老舗旅館で他殺体で発見された人気ウエディングプランナーの死の謎を、元演歌歌手のワイドショーリポーター・小野寺美咲が追う。

閲覧数 (9334)
印刷用ページ 友達に送る
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (133)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2020 2月  »  »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
(1) 2 3 4 ... 8 »