最新エントリ
  • 最新エントリ配信
  • 2016/04/05
  • 執筆者: Yamaoka (1:45 am)

旧村上ファンドはなぜ、会社ごと転売したのかーーあの南青山地上げ物件。ポスト甘利疑惑の様相も

カテゴリ: 経済事件 : 村上ファンド
 本紙は3月6日、バブル時代からシコッている南青山3丁目の約2000坪の都心最大の地上げ物件がいよいよ最終段階に来ていること、その地上げ地の一部を購入していた旧村上ファンド系の「シティインデックスセブンス」の経営陣が替わるかたちで、実はすでに旧村上ファンド側は50億円ともいわれる利益を得ていることをスッパ抜いた。(冒頭写真=村上世彰氏)
 その際には、土地ではなく、土地を所有する会社を転売するかたちを取った意味は特になく、ただ結果的に、旧村上ファンドが売り抜けに成功したことが対外的にわかりにくいだろうとの認識しかなかった。
 だが、追加取材の結果、実は旧村上ファンド側が南青山の地上げ対象地区の土地ではなく、土地を所有するシティインデックスという会社ごと転売したのは事情あってのこと。しかも今後、その事情が大きな足枷となり、この南青山物件、最終地上げどころか、その見込みが頓挫する可能性もあることがわかったので、第2弾の3月11日記事に続き、第3弾記事をお届けする。
 本紙でも既報のように、旧村上ファンド側が、旧村上ファンド系企業が軒並み入居するビルを手始めに、地上げ対象地の約3分の1に当たる都市再生機構(UR)分を56億5000万円で取得したのは13年3月のことだった。
 実は、この売買には「買戻特約」(黄色マーカー部分=上写真は問題の土地の一部の謄本)が付いており、これに抵触しないためにあえて会社ごと転売した模様で、本業の株式売買同様、これまたグレーな行為であるようなのだ。
 URが入札で売却した当時の「契約書」を見ると、こんな記載がある。
「土地引渡しから5年以内に建築物の建設(それも青山通りに面した1階は物販、飲食、サービスなどの商業施設でなければならない)を完了する」、「7年以内には延べ面積が2000岼幣紊任△觀築物としなけれなならない」「期限までに建設できない場合、URは催告を要せず直ちに本契約を解除し、又は表示土地を買い戻すことができる」(以上、一部要約)

閲覧数 (88385)
  • 2015/08/22
  • 執筆者: Yamaoka (11:48 pm)

<ミニ情報>「黒田電気」、「村上ファンド」側の取締役選任案を否決

カテゴリ: 経済事件 : 村上ファンド
 8月10日の本紙連載「宝田陽平の兜町アンダーワールド」で取り上げたように、再び活発な動きを見せている「村上ファンド」ーーその典型例といえる「黒田電気」(7517。東証1部。16・06%)の臨時株主総会が8月21日にあった。結果、村上ファンド側の村上世彰氏ら4名の社外取締役選任案は否決された。(冒頭写真=「毎日」8月20日記事)
 約6割の株主が同案に反対。
 反対を投じた株主のなかには、「最終利益の100%を株主還元する」との村上ファンド側の主張は魅力であるものの、それより「村上氏に対する不信感」が上回った結果との発言も。

閲覧数 (75604)
  • 2009/12/14
  • 執筆者: Yamaoka (2:40 pm)

<記事紹介>「村上ファンド『復活』と美女」(『AERA』09年12月7日号)の追加情報

カテゴリ: 経済事件 : 村上ファンド
  昨日のこの記事(ココをクリックのこと)の本紙取材分の追加情報。
 改めて、当時のネタ元に確認して見たところ、その人物は「レノ」も、同社役員を務める注目の三浦恵美氏も、今もって「村上ファンド」のダミーとの認識だという。
「当人たちが否定している? 確かに、本人たちが公表しない以上、金主が誰かは第3者にはわかりようがない。しかし、実績のない、無名のわずか資本金1000万円の会社に誰がカネを出しますか? 投資家も、金融機関も。腐っても、『村上ファンド』の名前と、資産があるからでしょう。また、飽くまで勘ですが、この『アロークロスペクト6』始め彼らが手掛けるSPCのいくつかに対し、村上(世彰=冒頭左写真)さん自身、かなりの資金を出ていると思います」(事情通)
(冒頭右写真は、レノなどの入居する南青山ビル)

閲覧数 (49986)
  • 2009/12/13
  • 執筆者: Yamaoka (2:10 pm)

<記事紹介>「村上ファンド『復活』と美女」(『AERA』09年12月7日号)

カテゴリ: 経済事件 : 村上ファンド
 2週前の号になるが、『AERA』に掲載された「村上ファンド『復活』と美女」なるタイトル記事(冒頭左写真。3頁)が、一部の事情通投資家の間で話題になっている。
「村上ファンド」を率いていた村上世彰被告はニッポン放送株のインサイダー容疑で逮捕され、未だ被告人の身(今年2月の2審判は懲役2年、執行猶予3年。追徴金11億4900万円と罰金300万円。上告中。冒頭右写真=「日経」09年2月4日記事)だが、「レノ」(東京都港区)なる会社の役員などを務める三浦恵美なる女性を通じて「復活」しているというもの。ただし、投資先は株から、不動産にシフトしているという。(なお、同記事では三浦氏も村上氏も互いの関わりを否定している)
 今年5月に会社更生法を申請した元東証1部の大手不動産会社「ジョイント・コーポレーション」。そのスポンサーには、ゴールドマンなど世界的にも有力な投資会社が名乗りを上げるなか、この無名のレノが選ばれたことから、注目を浴び出したわけだ。
   実は本紙は今年1月ごろ、彼女の存在をある投資家から聞いていた。レノ=村上のダミーと聞かされたのだが、いま一つ確証が得れず、記事を見送っていた。それは、破産した「リプラス」との関係からのものだった。

閲覧数 (49340)
  • 2006/06/27
  • 執筆者: Yamaoka (3:30 am)

政治活動に大いに村上世彰被告を利用していた松井孝治参議院議員

カテゴリ: 経済事件 : 村上ファンド
  民主党の松井孝治参議院議員(京都府。当選1回)が、ニッポン放送株を巡るライブドアとのインサイダー取引容疑で逮捕(昨晩5億円で保釈)された村上世彰被告から、秘書だけでなく自分の給与、そして献金も受けていたことが明らかになり、窮地に立たされているのは既報の通り。
 秘書給与分は計153万円、自分は計162万円、献金額は計500万円、これに村上ファンドへの出資が500万円ナリ。
 もっとも、東大の同級生で、通産省も同期入省、そしてこれら給与や献金は数年前のこと、となれば「不可抗力、議員辞職は可哀想」との声もないではない。
 だが、以下の後援会会報誌の内容を見れば、その気持ちは変わるのではないだろうか。

閲覧数 (42862)
  • 2006/06/09
  • 執筆者: Yamaoka (2:50 pm)

「村上ファンド」村上容疑者に、逮捕直前の異例記者会見をやらせた大物ヤメ検弁護士

カテゴリ: 経済事件 : 村上ファンド
村上世彰容疑者が逮捕直前、異例の記者会見を東京証券取引所で行い、自己弁護しきりの“村上節”をまくし立てたのは既報の通り。
 既報道によれば、彼にとって思い出深い東証という場所柄からも、自分の決断で行ったと大半の読者は思われていると思う。
 だが、真相は違い、村上容疑者はある大物ヤメ検弁護士からそうした方が情状酌量の余地が大きくなるとアドバイスを受けての行動だったようなのだ。
 その大物弁護士とは、

閲覧数 (42306)
  • 2006/06/07
  • 執筆者: Yamaoka (11:00 pm)

東京地検の次の狙いは、村上容疑者のTBS株巡る同容疑か!?

カテゴリ: 経済事件 : 村上ファンド
  考えてみれば、ニッポン放送株買い占めを巡る「村上ファンド」村上世彰容疑者とライブドアの関係は、TBS株買い占めを巡る村上被告と楽天との関係に似ていると思わないだろうか。
 実際、東京地検があの楽天によるTBS株買い占めの件で、関係者にいろいろ情報提供を求めているのは事実なのだ。

閲覧数 (41413)
  • 2006/06/05
  • 執筆者: Yamaoka (7:20 pm)

「村上ファンド」村上氏逮捕で、どこまで出て来るか、村上氏の大口資金元

カテゴリ: 経済事件 : 村上ファンド
 本紙(先週金曜日)予想の通り、本日夕方、東京地検特捜部は証券取引法違反容疑(インサイダー取引)で、「村上ファンド」の村上世彰代表を逮捕した。

閲覧数 (40938)
  • 2006/06/02
  • 執筆者: Yamaoka (9:00 am)

「村上ファンド」村上世彰氏のXデー情報

カテゴリ: 経済事件 : 村上ファンド
 東京地検特捜部が「村上ファンド」(=M&Aコンサルティング)率いる村上世彰氏について、05年のライブドアによるニッポン放送株買い占めに関し、村上氏は事前にライブドアが買い占めに入ることを知りながらニッポン放送株を売買していたことがインサイダー取引に当たる(最高刑は懲役3年)として捜査していると、本日朝刊などで大手マスコミ各紙が報じているのはご存じの通り。
 その村上氏のXデーだが、関係者によれば決定済で、その時期は極めて早いという。

閲覧数 (40551)
  • 2005/11/27
  • 執筆者: Yamaoka (11:00 am)

これが村上ファンド銘柄一覧

カテゴリ: 経済事件 : 村上ファンド
 いまや投資先というだけで、株価が上がり、新興仕手筋といってもいいインパクトを株式市場に与えている村上ファンドーードリームテクノロジーズトといえば、あの平成電電の子会社であり、同社の民事再生法申請と同時に株価は当然ながら株価は大暴落したが、その直後、村上ファンドが第3者割当増資を引き受けたところ、10日連続のストップ高。
閲覧数 (34557)
  • 2005/11/19
  • 執筆者: Yamaoka (3:00 pm)

<ニュース解説>株価つり上げのため!? 村上ファンド、TBS株今なお6%超取得保有情報

カテゴリ: 経済事件 : 村上ファンド
●大量保有報告書の特例撤廃を早急に

 11月16日、今なお村上ファンドがTBS株を6・5%程度所有しているとの情報が流れ、話題になったのは既報の通り(ただし、村上ファンド側は否定している)。
 前日、提出された大量保有報告書を受け、村上ファンドのTBS株保有割合は0・52%にまで低下していたことが明らかに。
閲覧数 (33667)
  • 2005/10/15
  • 執筆者: Yamaoka (4:50 pm)

村上ファンド・楽天連合、実はすでに50%近くを買占め完了か!?

カテゴリ: 経済事件 : 村上ファンド
 本紙では、先にTBS株を40%ほど買占めかと報じているが、その後の情報では、それをさらに上回り、過半数近くを握っているとのことだ。
 そのため、村上ファンド率いる村上世彰氏はすでに勝利を確信しているとも。
閲覧数 (33815)
  • 2005/10/13
  • 執筆者: Yamaoka (7:50 am)

村上ファンド、TBSもすでに約3割買占めか

カテゴリ: 経済事件 : 村上ファンド
 村上ファンドが阪神電鉄だけでなく、並行して、TBS(登記社名は東京放送)も買占めを進め、すでに約30%保有しているとの情報が本紙に寄せられた。
 確かに今年春、村上ファンドが密かにTBSに照準を合わせているとの情報は流れていた。
 TBSは、全国キー局のなかでもっとも株価が割安である上、東京・赤坂の一等地を所有。また、世界第2位のシェアを誇る半導体・液晶製造装置メーカー「東京エレクトロン」の第3位株主(約5.6%)であるなど優良資産が多いというのがその根拠。さらに、他の全国キー局は新聞社の株主支配が色濃いが、TBSは毎日新聞社と連携しているものの保有株式はごくわずかだ。
閲覧数 (35335)
  • 2005/10/13
  • 執筆者: Yamaoka (7:50 am)

すでに村上ファンド、楽天等連合でTBS株約4割買占めの見方も

カテゴリ: 経済事件 : 村上ファンド
 本紙既報のように、TBSが狙われていることがハッキリした。
 報道によれば、楽天がTBS株15・46%、一方、村上ファンドが7%超を取得。楽天の三木谷浩史会長兼社長は、村上ファンドとの関係については否定するが、両者合わせれば20%を軽く超える。
 そして、事情通はこう解説する。
閲覧数 (35569)
  • 2005/10/12
  • 執筆者: Yamaoka (7:50 am)

村上世彰氏の手助けをする西川善文三井住友銀行前頭取

カテゴリ: 経済事件 : 村上ファンド
 阪神電鉄の筆頭株主に躍り出た村上ファンド率いる村上世彰氏が、タイガース球団社長候補として西川善文三井住友銀行前頭取(現・特別顧問)の名前を出しているとスポーツ紙が報じている
 なぜ、西川前頭取なのか。
閲覧数 (35882)
hoge
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (115)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2017 7月  »  »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
(1) 2 3 4 ... 7 »