お知らせ

○重大なお知らせ

本HPは6月22日(金曜日)を持って完全移行します!

従来のシステムが古く限界に近づいたため、6月22日(金曜日)からまったく新たなHP(https://access-journal.jp)を構築、そちらに完全移行します。
それと同時に料金体系も一新。個人に関しては月額800円(+税)のクレジット決済のみに統一します。法人に関しては料金体系は従来通りで、銀行振込も可能です。

したがいまして、有料講読入会も6月22日(金曜日)以降は、新しいHPの方でお願い致します(このHPからの入会は絶対にしないで下さい。万一、誤って入会されても返金致しかねます。)

もちろん、すでに入会いただいている方におきましては、最大1年間、このHPは閲覧専用のために残しますし、その間の新規記事も新しいHPと並行し掲載することで不利益を被らないようにしますのでご安心下さい。

本紙「アクセスジャーナル」をいつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
これを契機に利便性、セキュリティー、そして記事内容もさらに向上させて行きますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

最新エントリ
  • 最新エントリ配信
  • 2005/12/23
  • 執筆者: Yamaoka (2:50 am)

耐震偽造事件のヒューザーと業務提携しているヘラクレス上場企業

カテゴリ: 詐欺(行為)
 本紙は今年11月29日、「ヘラクレス上場企業、『被害者の会』集団提訴の動き」なるタイトル記事を報じている。
 実はこの時点では不明だったのだが、その後、この疑惑のヘラクレス上場企業が、耐震偽造事件で捜査対象になっているあのヒューザーと業務提携を行っていたことが判明した。

閲覧数 (12118)
  • 2005/12/21
  • 執筆者: Yamaoka (11:50 am)

耐震偽造事件で発覚ーー上場企業子会社に、マンション販売詐欺疑惑

カテゴリ: 詐欺(行為)
 耐震データ偽造事件が、思わぬ余波を呼んでいる。
 同事件で、自分のマンションにも不安を感じて耐震度を調べてもらう際の手続きで、自宅不動産を販売した会社の抵当権が抹消されずに残っていたことが発覚したのだ。
 問題の不動産会社は東京都港区内のK社。
 自社物件を販売しているが、販売後、当然ながらK社が土地購入、マンション建設の資金借り入れのために付けられていた銀行の抵当権は抹消されなければならない。ところが、K社は裕福(したがって、借り入れしないで購入)な老人の無知に付け込むなどし、抵当権を抹消していない。つまり、借入先に返済することなく、マンション販売代金と借入れ資金の“2重取り”をしていたようなのだ。

閲覧数 (11181)
  • 2005/11/29
  • 執筆者: Yamaoka (11:00 am)

ヘラクレス上場企業、「被害者の会」集団提訴の動き

カテゴリ: 詐欺(行為)
 リフォーム業者というと、警視庁が詐欺罪で指導の上層部を逮捕したサムニングループのような悪質極まりないところが未だ少なくない。新たな悪徳業者が出て来ても、残念ながら驚くには値しない。。
 だが、同じようなことをヘラクレス上場、加えて、監査役に旧大蔵省キャリアが天下っている業者が行っているとなれば、さすがに驚きではないだろうか。
閲覧数 (11060)
  • 2005/10/02
  • 執筆者: Yamaoka (4:40 pm)

<一部のトラックバック記事アクセスにご注意!>

カテゴリ: 詐欺(行為)
 最近、本紙へのアクセス数がけっこう多いことに目をつけたと思われる悪徳業者が、本紙記事にトラックバックし、そこに記事に関する感想や新情報が加えられていることを期待させたリンクを貼り、そこをクリックすると自動的に高額な購読料が請求されるといった詐欺行為が起きているようです。 以前も一度、その手のメールをいただき、 「警告記事」を発信したが、最近、また同様のメールをいただいたので、再度、注意を呼びかけておきます。
 当然ながら、本紙とは一切無関係です。本紙もできるだけ注意し、記事と無関係なエロサイトのようなものは見つけ次第、直ちに削除すると共に、現在、当局の方にも相談していますが、仮に被害があっても、本紙では責任を負いかねること、何卒ご了解下さい。 くれぐれも、怪しいところには安易にアクセスしないで下さい。
閲覧数 (9865)
  • 2005/07/24
  • 執筆者: Yamaoka (1:40 pm)

●トラックバックにご注意

カテゴリ: 詐欺(行為)
●猥褻なトラックバックの画面にアクセスしないで下さい。高額請求の危険アリ

 最近、どういうわけか、本紙記事に猥褻な画像閲覧へ誘う、記事内容とはまったく無関係なトラックバックが頻繁に発生しています。
 気づいたものはできる限り削除していますが、先日、「お知らせ」のように数日、メール閲覧(削除)できなかった際、同画面にアクセスした読者の方から以下のようなメールがありました。 
もちろん、本紙とは何等関係ありません。
 直ちに最寄りの警察に相談してください。また、絶対に請求に応じないで下さい。

<山岡さんの取材にはいつも感銘しております。本日慧光塾の記事から、井上和香から刺激モードにうっかり入ってしまったのですが、いきなり48000円の請求となりました
このようなサイトに自動的に入っていってしまうのを、山岡さんも了承していることなのでしょうか、教えていただければと思います>
閲覧数 (10089)
« 1 ... 6 7 8 (9)
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (130)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ
«  «  2019 12月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
(1) 2 3 4 ... 8 »