お知らせ

○重大なお知らせ

本HPは6月22日(金曜日)を持って完全移行します!

従来のシステムが古く限界に近づいたため、6月22日(金曜日)からまったく新たなHP(https://access-journal.jp)を構築、そちらに完全移行します。
それと同時に料金体系も一新。個人に関しては月額800円(+税)のクレジット決済のみに統一します。法人に関しては料金体系は従来通りで、銀行振込も可能です。

したがいまして、有料講読入会も6月22日(金曜日)以降は、新しいHPの方でお願い致します(このHPからの入会は絶対にしないで下さい。万一、誤って入会されても返金致しかねます。)

もちろん、すでに入会いただいている方におきましては、最大1年間、このHPは閲覧専用のために残しますし、その間の新規記事も新しいHPと並行し掲載することで不利益を被らないようにしますのでご安心下さい。

本紙「アクセスジャーナル」をいつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
これを契機に利便性、セキュリティー、そして記事内容もさらに向上させて行きますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

最新エントリ
  • 最新エントリ配信
  • 2006/08/01
  • 執筆者: Yamaoka (6:00 pm)

情報開示が遅いのではーー「楽天」顧客情報漏洩に続き、「ソニー生命」では保険料計算ミスとの情報

カテゴリ: 経済事件
 本紙が過去、数々の問題を報じて来た「ソニー生命保険」(本社・東京都港区。於久田太郎社長)について、今度は疾病関係の保険商品数万件の保険料計算ミスが見つかったとの情報が寄せられた。
「本来は即座に、ニュースリリースなどで発表を行うべきなのに、対策会議で関係者が責任のなすりつけあいをする始末です。
 詳細は現在、調査中ですが、おそらく顧客への返金が必要になるでしょうから、いずれ発表されることと思います」(情報提供者)
 一方、本紙が昨日報じた、「楽天」の顧客情報漏れへの対応も首をかしげざるを得ない。
 実は昨晩、本紙だけでなく、日本テレビもこの件をニュースで報じている。
 それにも拘わらず、未だ楽天は記者会見を行っていない。
 本紙既報のように同社HPの「お知らせ」に掲載しているだけ。その内容を確認しようと目的意識を持っても、なかなか本紙・山岡はアクセスできなかった。それを思えば、未だに同社株主はもちろん、情報を漏洩された顧客の大半もこの事実を知らないはずだ。また、「お知らせ」の全体の文章はウイルス感染した店舗側の責任といわんばかりで、顧客や株主に対する楽天側の「すまない」との誠意がまったく感じられない。これでは、「事実を隠蔽していると言われたくないため、アリバイ的に『お知らせ』を出しただけのこと」といわれても仕方ないだろう。

閲覧数 (24131)
  • 2006/08/01
  • 執筆者: Yamaoka (5:00 pm)

日本ファーネス工業、増資計画との情報

 工業炉用燃焼機器、熱処理炉、環境装置が3本柱のジャスダック上場「日本ファーネス工業」(横浜市鶴見区)が、第3者割当増資を近く発表するとの情報が本紙の元に入って来た。
 今年に入って持ち直しているものの、昨年まで長引く不況や設備投資の冷え込みなどによって業績不振が続き、株価は長らく毎年50円を切っていた。一方、同社は2004年10月、超伝導による電動バイクを開発するとして「アクスル」なる企業に資本参加(1億円)したが、直前まで同社代表だったのは丸石自転車事件で逮捕(04年6月)された野木耕一被告。逮捕後、彼の後を継いで社長になった人物は、駿河屋事件で逮捕された人物と別会社を共同経営していたりと、怪しげな人脈との接点も見え隠れする。

閲覧数 (28982)
  • 2006/08/01
  • 執筆者: Yamaoka (4:00 pm)

韓国クラブ摘発ーー捜査情報漏洩か(続報)

カテゴリ: 警察 : 不祥事
 本紙は昨日、赤坂の韓国クラブ「ピノキオ」の摘発について報じた。
 大手マスコミは摘発の動きを察し、現場にはかなりの社が出向いたものの、定例記者会見でこの摘発に関して触れられなかったため、各社報じていない。
 もっとも、本紙が得た情報によれば、逮捕されたのは中国人と韓国人ホステスの計2名のみ(入管難民法の不法滞在、資格外活動と思われる。強制退去に)。他の5名は任意の取り調べを受けただけで、結婚ビザ(といっても、ほとんど偽装結婚と見ていいが)所有ということなどから、逮捕されるに至らなかったそうだ。
 また、2名だけとはいえ逮捕者が出た以上、管理責任のあるママは入管難民法違反(不法就労助長。懲役3年以下、罰金300万円以下)に問われても仕方ないと思うのだが、彼女も逮捕には至らず、何と本日も変わらず営業をしているそうだ。

閲覧数 (21495)
  • 2006/08/01
  • 執筆者: Yamaoka (11:40 am)

どこまで闇に迫れるか!? 愛知・半田の軽油密造事件ーー愛知県が5容疑者を告発

カテゴリ: 経済事件
  愛知県半田市の運送会社倉庫を拠点にした軽油密造事件で、同県は7月31日、すでに愛知県警に逮捕されている5容疑者を、地方税法(軽油取引税)違反容疑で名古屋地検に告発した。
 既報道によれば、主犯とされる根津孝行容疑者(44)等は共謀し、愛知県知事から軽油販売の承認を受けないで、昨年12月1日ごろから今年1月11日ごろまでの間に、半田市の運送会社倉庫を密造場所とし、重油と灯油を混和するなどして、軽油計約1030キロリットルを製造していたとされる。
 注目していただきたいのは、この5名の被告発者のなかに登場する清水誠(39)容疑者。

閲覧数 (25139)
hoge
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (129)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ