お知らせ

○重大なお知らせ

本HPは6月22日(金曜日)を持って完全移行します!

従来のシステムが古く限界に近づいたため、6月22日(金曜日)からまったく新たなHP(https://access-journal.jp)を構築、そちらに完全移行します。
それと同時に料金体系も一新。個人に関しては月額800円(+税)のクレジット決済のみに統一します。法人に関しては料金体系は従来通りで、銀行振込も可能です。

したがいまして、有料講読入会も6月22日(金曜日)以降は、新しいHPの方でお願い致します(このHPからの入会は絶対にしないで下さい。万一、誤って入会されても返金致しかねます。)

もちろん、すでに入会いただいている方におきましては、最大1年間、このHPは閲覧専用のために残しますし、その間の新規記事も新しいHPと並行し掲載することで不利益を被らないようにしますのでご安心下さい。

本紙「アクセスジャーナル」をいつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
これを契機に利便性、セキュリティー、そして記事内容もさらに向上させて行きますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

最新エントリ
  • 最新エントリ配信
  • 2006/08/10
  • 執筆者: Yamaoka (8:30 pm)

大阪府警が、山口組有力組織組長を逮捕

カテゴリ: 右翼・暴力団
  大阪府警は8月4日、大阪府四条畷市の霊園開発予定の土地取引(約15万?)に関し、不動産会社を脅して債権を放棄させようとしたとして、強要未遂容疑などの疑いで天野洋志穂容疑者(66)等2名を逮捕した。
天野容疑者は指定暴力団「山口組」の2次団体「天野組」(本社・大阪)の組長。当局は準構成員も含めると傘下に200名いるとみている。
 ところで、この土地を天野容疑者は、強要未遂相手と共同で購入。その購入資金約5億円は、財団法人「飛鳥会」理事長だった小西邦彦被告(別件の業務上横領・詐欺容疑で裁判中)から借りていた模様。
 本紙・山岡は今年7月28日、「社会福祉法人はおいしい商売」なるタイトルで、自分の記事を紹介している。そのなかで、小西被告は社会福祉法人「ともしび福祉会」の設立者で、「山口組幹部とも親しく、その威光をバックに、ともしび会はこの間、総額50億円以上の補助金を受けていた」と記しているが、その「山口組幹部」とは天野容疑者のことだった。

閲覧数 (25305)
  • 2006/08/10
  • 執筆者: Yamaoka (7:10 pm)

近く重大処分も? で、戦々恐々の商品先物関連業界(上場企業12社リスト付)

カテゴリ: 詐欺(行為) : 先物取引
 ここに来て、わが国株式は全体的にはやや持ち直しているなか、今年4?5月以降、ほぼ一貫して、大半が下げ続けているのが商品先物関連企業(上場企業を左上に掲げておく。売上高順)だ。
 それは、近く取締官庁である農水省と経産省が行政処分を下す(営業停止も含む)との情報が飛び交っているためだ。
 もっとも、この情報は決して噂といったレベルではない。
 取締官庁は現在、商品先物業界各社に対し、2つの検査を行っている。
 一つは、昨年5月に改正商品取引所法が施行されたことを受け、この狙い通り、例えば顧客の証拠金は取引所に直に預託させているか(改正前までは、会社側が預かっていたので、実際は取引所に預けないケースが多々あった)といった立ち入り検査を行っていた。
 もう一つは、今年6月に金融商品取引法が成立したが、このなかに商品先物取引が組み入れなかったため、その代わりに、勧誘方法に問題がないか、苦情はどの程度あるか、トラブルを発生させないためにどんな防止先を講じているかなどの質問書を各社に郵送、すでに7月中に回答を得ているが、それに基づき、詳細な聞き取り調査をすでに始めていると見られる。
 そして、前者の検査の結果、法令違反が実際に見つかり、処分を出すことを両省の担当幹部とも認めている。
 もちろん、後者の方も調査の結果、問題が見つかれば同様に処分が出されることになる。

閲覧数 (26927)
  • 2006/08/10
  • 執筆者: Yamaoka (8:30 am)

テレビ放送デジタル化に関する詐欺話にご注意ーー市長が民間会社と組んだ3セク疑惑まで浮上

カテゴリ: 政治 : 官僚
 テレビの完全デジタル化は2011年。
 買い換えが期待できるテレビメーカーを始めとする関連業界は期待大だが、今後、2011年が近づくにつれ、なかには国民の無知につけ込み、「いまのテレビは買い換えるしかない」などといってテレビ本体、付属品などを押し売り販売する連中が出て来ることは必至だろう。
 既存テレビだって、対応のチューナーを付ければ見えるにも拘わらずだ。
 さて、いま市民の間で疑惑が広がっているのは山梨県上野原市(人口は約2万8000名)の奈良明彦市長(写真)。
 上野原市はテレビのデジタル化を契機に、市の公共テレビ放送、双方向防災通信通、さらにはインターネット、IP電話など、市にあるすべての住民・企業・団体にブロードバンド通信情報サービスを提供したいとして、第3セクター企業を設立した。

閲覧数 (21758)
  • 2006/08/10
  • 執筆者: Yamaoka (6:10 am)

アーティストハウス株を高値販売するブローカーにご注意

 かなりまとまった数の、マザーズ上場の情報・通信関連企業「アーティストハウスホールディングス」(本社・東京都渋谷区)の株を買わないかと、声をかけて回っている株式ブローカーがいる。
 アーティストハウスは8月1日、第3者割当増資を行うと発表。資本金が約49億円であることを考えると(同日、総額10億円の転換社債発行のお知らせも)、基本的に株価は下がって当然だ。
 だが、株価は上がり続け、8月1日始値3万7850円だったのが昨日(8月9日)には高値で5万7200円と、わずか6営業日で1・5倍以上になった。
 実は同社株を持ち歩いているブローカーは、8月1日に発表された第3者割当増資株の権利を持ち歩いているのだ。
 発行価格は2万8200円(転換社債の転換価格も同)とひじょうに有利な価格。
 そこで、例えば時価が5万円の時に4万円で売る。すると、1株で1万円以上の差益を得れる。買う方もそれでも時価より得だから、つい手を出してしまうというわけだ。
 だが、絶対に止めてもらいたい。
 ほどなく時価は下がり、損をする可能性大だからだ。

閲覧数 (25354)
hoge
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (133)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ