お知らせ

○重大なお知らせ

本HPは6月22日(金曜日)を持って完全移行します!

従来のシステムが古く限界に近づいたため、6月22日(金曜日)からまったく新たなHP(https://access-journal.jp)を構築、そちらに完全移行します。
それと同時に料金体系も一新。個人に関しては月額800円(+税)のクレジット決済のみに統一します。法人に関しては料金体系は従来通りで、銀行振込も可能です。

したがいまして、有料講読入会も6月22日(金曜日)以降は、新しいHPの方でお願い致します(このHPからの入会は絶対にしないで下さい。万一、誤って入会されても返金致しかねます。)

もちろん、すでに入会いただいている方におきましては、最大1年間、このHPは閲覧専用のために残しますし、その間の新規記事も新しいHPと並行し掲載することで不利益を被らないようにしますのでご安心下さい。

本紙「アクセスジャーナル」をいつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
これを契機に利便性、セキュリティー、そして記事内容もさらに向上させて行きますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

最新エントリ
  • 最新エントリ配信
  • 2006/08/27
  • 執筆者: Yamaoka (4:00 pm)

連載(3)「選挙開票作業の不正疑惑」(千葉県習志野市のケース)ーー告発者の『報告書』より

カテゴリ: 政治 : 選挙
(基本と違う開票作業の流れと、「分類ケース」等の存在)

 連載(2)で、本来あるべき開票作業の流れ、それに各作業部署の役割を解説した。
 これに対し、不正疑惑が浮上している習志野市長・市議会議員選挙(2003年4月27日)の当日の開票作業状況を撮影したビデオ映像を検討し、まとめたのが上掲の「開票配置図」(右側。図B)だ。
 連載(2)で掲げた本来あるべき図(左側。図A)を再掲載するので、図Bと見比べて欲しい。
 まず気づくのは、図Aには記載のない「分類ケース」? なるものが存在する点だ(そのため、図Bの作業部署は図Aより1つ増えて8つになっている)。だが、本来こんなものは存在せず、未だに市側からはこれが何か説明が無いのだ。その他、詳細は次回以降に譲るが「溜り場」など、図Aには無いものが他にも存在する。
 そして本来は(1)から(2)へ、(2)から(3)へと票は番号順に流れていくべきである。そして、マニュアルによれば、作業者は各持ち場を離れてはいけないことになっている。だが、実際は図Bに記した太い線のように非常に煩雑である。

閲覧数 (23440)
  • 2006/08/27
  • 執筆者: Yamaoka (3:10 pm)

安倍官房長官も祝電を送った「統一教会」信者が、韓国主要新聞社を占拠、暴行

カテゴリ: 安倍晋三
 本紙でも既報のように、先日、安倍晋三官房長官(秘書)も祝電を送っていたことから、一部マスコミで改めて「統一教会」の抱える数々の問題が取り上げられたのはご存じの通り。
 なぜか、わが国大手マスコミは未だ取り上げていないようだが、その統一教会の信者約700名が8月22日、問題提起する記事を書いた韓国の月刊誌『新東亜』(「大解剖統一教会王国」という特集)を発行するソウルにある韓国主要新聞社「東亜日報」社屋に押しかけ、一部信者が約8時間に渡って同社屋を占拠、暴力行為を働いた(写真)ことを地元主要紙が報じている。
 それら記事によれば、信者約250名は玄関ドアを壊して侵入、部屋を荒らした他、この取材をしていた同紙やCBS記者に暴行。そして、掲載誌の回収、記事を書いた記者と編集長の解雇、5大日刊紙への謝罪文掲載を要求したという。
 これに対し、警察は約1500名が出動、強制解散も検討したが、これ以上問題が大きくなることを懸念した東亜側の意見により、回避されたようだ。

閲覧数 (24805)
hoge
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (129)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ