お知らせ

○重大なお知らせ

本HPは6月22日(金曜日)を持って完全移行します!

従来のシステムが古く限界に近づいたため、6月22日(金曜日)からまったく新たなHP(https://access-journal.jp)を構築、そちらに完全移行します。
それと同時に料金体系も一新。個人に関しては月額800円(+税)のクレジット決済のみに統一します。法人に関しては料金体系は従来通りで、銀行振込も可能です。

したがいまして、有料講読入会も6月22日(金曜日)以降は、新しいHPの方でお願い致します(このHPからの入会は絶対にしないで下さい。万一、誤って入会されても返金致しかねます。)

もちろん、すでに入会いただいている方におきましては、最大1年間、このHPは閲覧専用のために残しますし、その間の新規記事も新しいHPと並行し掲載することで不利益を被らないようにしますのでご安心下さい。

本紙「アクセスジャーナル」をいつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
これを契機に利便性、セキュリティー、そして記事内容もさらに向上させて行きますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

最新エントリ
  • 最新エントリ配信
  • 2008/05/03
  • 執筆者: Yamaoka (10:18 pm)

防衛利権フィクサー・秋山直紀氏が社団法人各理事に送った「報告書」の内容

カテゴリ: 防衛
 本紙は5月1日、秋山直紀氏(横左写真)がこのGW、久間章生元防衛相らとペンタゴン詣でする件を取り上げた
 そのなかで、この“防衛利権フィクサー”の人柄を知る上で重要と考え、かつて秋山氏は不動産会社を経営し、その時の工事代金支払いを詐欺紛いの手法まで使って逃げていること、その挙げ句、破産申立を受け、結果、(社)「日米平和・文化交流協会」の常務理事職の権限を失っていることを紹介した。これは3月6日、「読売新聞」が報じており、同記事では、外務省が同協会に理事変更届けを求めているとまで書かれている。
 これに対し、秋山氏は3月24日付で、「日米平和・文化交流協会」の各理事向けに、未だ専務理事の肩書きでもって、独自の見解を記した「御報告」なるA4版2枚の文書を送っていたことがわかった(上右写真。以下にその文書を転載)。
 この内容は、何とも独善的かつ差別的なもので驚かされるのだ。

閲覧数 (24095)
  • 2008/05/03
  • 執筆者: Yamaoka (8:34 pm)

<連載>求人票に見る警視庁天下りの実態(?)「ギャンブル業、警察職員団体」

カテゴリ: 警察
 連載(?)「金融、証券、保険業
 連載(?)「建設、不動産業

 さて、今回は競馬、競輪、競艇、パチンコといったギャンブル業界、それに警察職員団体を取り上げる。
  これまで同様、天下りの実態を写真週刊誌『フラッシュ』(4月29日号。冒頭写真)でレポートしたジャーナリスト・寺澤有氏(下写真)に話を聞いた。
 まず、ギャンブル業界から。
ーーギャンブル業界と言えば、暴力団が仕切っているというイメージがありますが。
「確かにそうですが、しかし政府や自治体がやれば合法になる。そして実際に仕切っているのは警察です。
 なかでも競馬、競輪、競艇という公営ギャンブルと違い、出玉を換金するパチンコの行為はそもそも違法なものです。ところが、取り締まり機関である警察がパチンコメーカー、パチンコホール、それぞれの組合、換金業者(天下りリストにある東京商業流通協同組合と東京ユニオンサーキュレーションは一心同体【前者が設立した株式会社が後者】で、換金業者です)へ多数天下りし、その代わりに取り締まりを行わないことで成り立っています」

閲覧数 (23502)
  • 2008/05/03
  • 執筆者: Yamaoka (5:50 pm)

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(143)アーティストハウス、監査法人辞任以外にもきな臭い情報が

 5月1日、楽器販売などのマザーズ上場「アーティストハウスホールディングス」(東京都千代田区)が、監査法人「ウィングパートナーズ」が一時監査法人を辞任すると発表したのは周知の通り。事業や資金計画について意見の相違があったためとしている。
 それにしても、本紙が4月28日、同社の現金8億円余りがごく短期間に銀行口座から引き下ろされていることに関して疑問を呈してわずか数日のこと。会社資金を巡って、大きな見解の相違が生じ、会社側の意見に従っていては事件に巻き込めれかねないと懸念しての可能性は十分ある。

閲覧数 (30435)
hoge
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (126)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?