お知らせ

○重大なお知らせ

本HPは6月22日(金曜日)を持って完全移行します!

従来のシステムが古く限界に近づいたため、6月22日(金曜日)からまったく新たなHP(https://access-journal.jp)を構築、そちらに完全移行します。
それと同時に料金体系も一新。個人に関しては月額800円(+税)のクレジット決済のみに統一します。法人に関しては料金体系は従来通りで、銀行振込も可能です。

したがいまして、有料講読入会も6月22日(金曜日)以降は、新しいHPの方でお願い致します(このHPからの入会は絶対にしないで下さい。万一、誤って入会されても返金致しかねます。)

もちろん、すでに入会いただいている方におきましては、最大1年間、このHPは閲覧専用のために残しますし、その間の新規記事も新しいHPと並行し掲載することで不利益を被らないようにしますのでご安心下さい。

本紙「アクセスジャーナル」をいつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
これを契機に利便性、セキュリティー、そして記事内容もさらに向上させて行きますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

最新エントリ
  • 最新エントリ配信
  • 2008/06/03
  • 執筆者: Yamaoka (7:39 pm)

警視庁が捜査に着手した「前田建設工業」元副社長も被告訴人の手形詐欺事件の奇々怪々

カテゴリ: 詐欺(行為)
 事件は約3年前に起きたことだが、つい最近、警視庁捜査2課が正式受理し、捜査を始めたことがわかった。
 詳細は今月1日発売の『ZAITEN』記事(2頁)をご覧いただきたいが、この事件、実に奇々怪々なのだ。
 岐阜市のS社が、東証1部「前田建設工業」(東京都千代田区)の当時の代表取締役副社長(現在も顧問)個人宛に振り出した額面1億円の約束手形(同氏の裏書きあり)を、告訴人は約5000万円で割り引いてあげた。
 個人とはいえ、東証1部建設会社の代表権を持った者が、前田建設工業役員室で告訴人と面会し、「リベートに絡むおカネなので個人名でしかサインできないが必ず買い戻します」と証言したとされる。
 それを信じた結果だというのだが、後日、そんな証言はしていないと反故にされ、手形は盗難され、除権判決が出たものだったことがわかったという。
(冒頭写真は問題の約束手形コピー。以下に裏書き部分を転載)

閲覧数 (27792)
  • 2008/06/03
  • 執筆者: Yamaoka (4:34 pm)

防衛省疑惑キーマン・秋山直紀氏の証人喚問決定

カテゴリ: 防衛 : 山田洋行
 ついに、この間の防衛商社「山田洋行」疑惑の最大のキーマンである秋山直紀(横写真)「日米平和・文化交流協会」専務理事の証人喚問が決まったとの情報が関係者から入って来た。
 5月22日、宮崎元伸山田洋行元専務(転じて、ライバルの防衛商社「日本ミライズ」社長に。守屋武昌前事務次官への贈賄容疑などで公判中)の証人喚問が参院外交防衛委員会で行われ(横写真=「毎日」5月23日)、この席では久間章生元防衛相が山田洋行側に立った発言をして宮崎被告にフレッシャーをかけたこと、秋山氏へ「アドバック・インターナショナル・コーポレーション」を通じて資金提供していた事実などが明らかにされた。
 こうしたなか、秋山氏等の疑惑はさらに深まったとして、野党側は23日以降、国会内で幹事長・書記局長会談を開き、久間氏と秋山氏に対する同委員会での証人喚問を要求していたが、ついにこれに与党側も折れたということだ。

閲覧数 (96552)
  • 2008/06/03
  • 執筆者: Yamaoka (3:19 pm)

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(151)“危ない”主な上場不動産関連会社

5月30日、「メロディーハイム」ブランドのマンション名で関西圏では知られる「近藤産業」(大阪市)が自己破産した。
 負債額は約322億円。
 分譲マンションの売れ行き不振のためで、その原因は建築資材の高騰、地価の上昇で販売価格が上がり、その一方で消費者の収入は上がらないというバブル崩壊以来の未曾有のスタグフレーションが来ているためだ。
(写真=おしゃれなメロディーハイム物件の一つ)

閲覧数 (22457)
hoge
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (135)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?