お知らせ

○重大なお知らせ

本HPは6月22日(金曜日)を持って完全移行します!

従来のシステムが古く限界に近づいたため、6月22日(金曜日)からまったく新たなHP(https://access-journal.jp)を構築、そちらに完全移行します。
それと同時に料金体系も一新。個人に関しては月額800円(+税)のクレジット決済のみに統一します。法人に関しては料金体系は従来通りで、銀行振込も可能です。

したがいまして、有料講読入会も6月22日(金曜日)以降は、新しいHPの方でお願い致します(このHPからの入会は絶対にしないで下さい。万一、誤って入会されても返金致しかねます。)

もちろん、すでに入会いただいている方におきましては、最大1年間、このHPは閲覧専用のために残しますし、その間の新規記事も新しいHPと並行し掲載することで不利益を被らないようにしますのでご安心下さい。

本紙「アクセスジャーナル」をいつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
これを契機に利便性、セキュリティー、そして記事内容もさらに向上させて行きますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

最新エントリ
  • 最新エントリ配信
  • 2008/06/16
  • 執筆者: Yamaoka (3:11 pm)

「サハダイヤモンド、『田崎真珠』持ち株を処分していない!」

カテゴリ: 経済事件
 本紙既報のように、「日経」に未だ東証1部「田崎真珠」(本社・兵庫県神戸市)の筆頭株主はサハダイヤモンドで、今回、「大量保有報告書」を出した「神商」は第2位株主との不可解な記事(冒頭写真。6月14日)が載ったため、本日、まずサハダイヤモンドに問い合わせしてみた。
 すると、「うちは田崎真珠の株式は売却していません」と繰り返し、それ以上は一切答えない。
 本紙の取材では、仲介者は、「神商はサハダイヤモンドから購入した」と断言している。また、10%を超える大量の株式を一挙に購入していることからも、浮動株を買い集めた可能性はないだろう。
 これはいったい、どういうことなのか。

閲覧数 (26676)
  • 2008/06/16
  • 執筆者: Yamaoka (2:26 pm)

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(157)原油高のなかの資源銘柄に異変か

 原油価格が史上最高値を更新するなか、原油に替わり得る様々な代替エネルギー関連銘柄が注目されている。
 自動車においてはリチウムイオン電池が次世代エネルギーとして注目されており、その開発を目指すとされる「日産自動車」、「NEC」、「三洋電機」などが今年5月半ば、急騰したこともあった。
 そんななか、リチウムイオン電池の関連部材として注目され、今日まで急騰し続けている銘柄がある。

閲覧数 (19986)
  • 2008/06/16
  • 執筆者: Yamaoka (12:28 am)

<連載コラム>心声天語(25)浦島太郎の「竜宮伝説」

「浦島太郎」の伽話は、日本各地にある「竜宮伝説」の一つだ。『日本書紀』や『万葉集』にも浦島太郎の記述が見られる。助けた亀に連れられ竜宮城に行った浦島太郎は、美女たちに囲まれ酒池肉林の日々を過ごす。別れの日がやってきた。乙姫から玉手箱をもらった浦島太郎は、地上に戻って玉手箱を開けた瞬間、お爺さんになった◆浦島太郎が竜宮城で過ごした日は、どれぐらいの日数だろうか。「御伽草子」では、浦島太郎と乙姫は3年ほど一緒に暮らした、とある。また御伽草子の系統による記述には、「浦島太郎が竜宮城で過ごした日々は数日だが、地上では七百年が経っていた」と記されている◆われわれがこの世に生まれ出た意味は、授けられた時間をいかに生きるか、で決まる。ところが、時間の感じ方は状況によって違ってくる。苦しみや辛さと向かい合っている時の時間は、遅く感じられる。反対に、快楽に浸かっている時の時間は、すごい速さで過ぎ去ってしまうように感じられる◆今の世の中、浦島太郎のような人間がいっぱいいる。贅沢三昧の生活にうつつを抜かしている人間、旨いもの、美味しいものを食することが人生最大の喜びだとばかり、有頂天になっている人間、性欲に溺れている人間…酒池肉林以上の光景が繰り広げられている◆人間の一生は、瞬きするほどの『一瞬』でしかない。それだけに、貴重な人生を欲望や快楽だけに浪費していてはそれこそ、浦島太郎のように一瞬で老いてしまう…もしや、浦島太郎伝説の竜宮城とは、現代社会のことではないだろうか。(和光)
閲覧数 (19353)
hoge
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (128)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?