お知らせ

○重大なお知らせ

本HPは6月22日(金曜日)を持って完全移行します!

従来のシステムが古く限界に近づいたため、6月22日(金曜日)からまったく新たなHP(https://access-journal.jp)を構築、そちらに完全移行します。
それと同時に料金体系も一新。個人に関しては月額800円(+税)のクレジット決済のみに統一します。法人に関しては料金体系は従来通りで、銀行振込も可能です。

したがいまして、有料講読入会も6月22日(金曜日)以降は、新しいHPの方でお願い致します(このHPからの入会は絶対にしないで下さい。万一、誤って入会されても返金致しかねます。)

もちろん、すでに入会いただいている方におきましては、最大1年間、このHPは閲覧専用のために残しますし、その間の新規記事も新しいHPと並行し掲載することで不利益を被らないようにしますのでご安心下さい。

本紙「アクセスジャーナル」をいつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
これを契機に利便性、セキュリティー、そして記事内容もさらに向上させて行きますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

最新エントリ
  • 最新エントリ配信
  • 2008/11/04
  • 執筆者: Yamaoka (7:40 pm)

<映画紹介> 『ポチの告白』(脚本・監督・編集 高橋玄。3時間15分。真空間/グランカフェ・ピクチャーズ作品)

カテゴリ: お知らせ
 ロードショー公開は来年1月24日とまだかなり先だが、予告編が出来たとのことなので(以下のメールアドレスをクリックすると見れる)紹介しておく。
 それにしても、すごい映画だ。
 一言で言えば、映画中で追及するジャーナリスト曰く、「警察は日本最大の暴力団」の実態を暴いている。それでいて、エンターテイメントとしてもひじょうに楽しめる。
 その元になるリアリティーさの部分は、本紙でも何度も登場してもらっている、ジャーナリス仲間の寺澤有氏の「原案協力」あってのことだ。
 しかも、俳優も主人公の悪徳警官役・菅田俊(上右写真)始め、野村宏伸、井上晴美、出光元など著名、実力派が揃っている。
 予告編を見ただけでもその凄さが感じられる。まだまだ日本映画も捨てたもんじゃない。(カンヌ映画祭出展作品)

○予告編ここをクリックのこと

閲覧数 (20504)
  • 2008/11/04
  • 執筆者: Yamaoka (1:40 pm)

<記事紹介>「麻生太郎を巡る闇?『国立病院利権にうごめく麻生人脈』」(田中みのる。「社会新報」11月5日)

カテゴリ: 政治家 : 汚職(疑惑)
 大手眼科医療機器販売会社「ヤマト樹脂光学」(東京都千代田区。破産手続き中)による機器納入を巡る汚職事件は、警視庁捜査2課により、今年8月の「国立身体障害者リハビリテーションセンター」(埼玉県所沢市)の元病院眼科部長に続き、この10月には「防衛医科大病院」(同)の現職眼科部長も収賄容疑で逮捕された。それに先立つ昨年8月には、東北大学付属病院が視力矯正用手術室新設時、ヤマト樹脂が工事代金の一部を負担していたことが「朝日」のスクープで明らかになっており、ヤマト樹脂と国立病院との癒着は広がりを見せている。
 実は他にもヤマト樹脂が独占納入している国立病院(眼科)はたくさんあり、一大贈収賄事件に発展する可能性さえ秘めている。
 しかも、ヤマト樹脂がそこまで食い込めた背景として、麻生太郎首相(横写真)の政治力を使った疑惑があり、実際、ヤマト樹脂破産後、その営業権を引き継いだ会社役員には、麻生首相のおいが就いているのだ。
 だが、どういうわけか大手新聞などではその事実が報じられていない(ただし「赤旗」は9月6日報道)。
 社民党の機関紙である同紙では、ベテランの田中みのる記者が、防衛利権に続き、この件でも、この闇を追及。今回から3回この件で連載する予定だという(冒頭写真=1回目の記事)。

閲覧数 (25828)
  • 2008/11/04
  • 執筆者: Yamaoka (5:50 am)

浜崎あゆみの男性スキャンダルが浮上(下)ーーエイベックス株との関連

 この10月30日、本紙が芸能界の超売れっ子、浜崎あゆみ(30。冒頭写真)の男性スキャンダルを取り上げたのはご存じの通り。
 同じ芸能界関係といっても、本紙がいち早く逮捕の可能性を示唆した小室哲哉(下写真。本日「毎日」一面より)の件は、事件モノの一つとして結果的に取り上げたのだから矛盾はない。
 これに対し、芸能分野は専門外の本紙が浜崎あゆみの男性スキャンダルを今回取り上げたのは、実は彼女が所属する東証1部、大手エンターテインメント会社「エイベックス・グループ・ホールディングス」(本社・東京都港区)の株価に、連動してしまう懸念があるからだ。

閲覧数 (32809)
hoge
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (135)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ