お知らせ

○重大なお知らせ

本HPは6月22日(金曜日)を持って完全移行します!

従来のシステムが古く限界に近づいたため、6月22日(金曜日)からまったく新たなHP(https://access-journal.jp)を構築、そちらに完全移行します。
それと同時に料金体系も一新。個人に関しては月額800円(+税)のクレジット決済のみに統一します。法人に関しては料金体系は従来通りで、銀行振込も可能です。

したがいまして、有料講読入会も6月22日(金曜日)以降は、新しいHPの方でお願い致します(このHPからの入会は絶対にしないで下さい。万一、誤って入会されても返金致しかねます。)

もちろん、すでに入会いただいている方におきましては、最大1年間、このHPは閲覧専用のために残しますし、その間の新規記事も新しいHPと並行し掲載することで不利益を被らないようにしますのでご安心下さい。

本紙「アクセスジャーナル」をいつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
これを契機に利便性、セキュリティー、そして記事内容もさらに向上させて行きますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

最新エントリ
  • 最新エントリ配信
  • 2011/10/11
  • 執筆者: Yamaoka (10:10 pm)

ついに捜査へーー疑惑のタイ投資ファンド「APF」、本紙が掴んだ疑惑の此下一味15名リスト

  連載でお伝えしたように、当局も捜査を開始し、いよいよ疑惑のタイ投資ファンド「アジア・パートナーシップ・ファンド(APF)」(本社=タイ・バンコク。此下益司会長=冒頭右写真)のXデーは迫って来ているようだ。
 それと共に、さすがに投資家の間で、APFはもう資金繰りが厳しくなっているとの認識が浸透して来た。
 今年春に、こんな出来事があった。
 APF側の伊藤や三木、久保、渡辺各氏が各投資家を訪ね、投資額の2割なら来月返金するからといって回った。こうしたなか、何人かの投資家はそれぞれの経済事情等もあってこれに応じ、渋々サインした。
「だが、いつもの手口で結局、その2割の資金さえ返って来ませんでした。それで、最後まで信じていた投資家もさすがに刑事告訴する決心がつき、今では大阪府警に相談窓口があるほどです」(元投資家)。
 ところで、この間、本紙には複数の関係者が情報提供してくれているが、そのなかには現役のAPF関連会社社員もいた。だが、彼らもここに至り、良心の呵責やこのままでは自分もヤバイということで現在はOBになっている。
「未だ残っているメンバーは皆、さすがに詐欺だろうとわかって行動していると思われ、したがって犯罪集団のメンバーといっていいと思います。最後には、“此下(益司APF)会長に言われてやっただけのこと”と逃げるかもしれませんが、ここに来てそれは通用しませんよ」(当局関係者)
 そこで、本紙はいま現在も居残り、不正行為に関与している可能性が高いと思われるメンバーをピックアップしてみた。
 前出の伊藤や三木、久保、渡辺各氏4名も含め、その数は15名に上った。
 以下、その全員の名前、肩書き、どのような不正に関与していた可能性があるのか、できる限り列記してみた。

閲覧数 (28792)
  • 2011/10/11
  • 執筆者: Yamaoka (4:23 pm)

<本紙・山岡の記事紹介>「福島第一原発の真実! あれじゃ爆弾も凶器も持ち込み放題だッ!」(『アサ芸』10月20日号)

 本日発売の『週刊アサヒ芸能』が、本紙・山岡がこの9月末に出版した単行本「福島第一原発潜入記」(双葉社。1300円+税)のことを4Pに渡り記事にしてくれている(冒頭写真は同記事)。
 関心のある方は、是非、ご覧いただきたい。
 大手紙や全国キー局テレビなどは、これまでの東京電力との繋がりから、本書について一切無視を決め込んでいる。だが、他の心ある一部週刊誌、夕刊紙、BS放送などからも取材依頼が来ており、反響が少しつづだが拡がりつつある。
 昨日は、以前、ネットTVでご一緒したことのあるお笑いコンビ・Wコロンの木曽さんちゅうさん(右写真)の方から声がかかり、別のお笑いコンビ・ロケット団の三浦昌朗さんと始めた「月刊あさくさ新聞?学べる?ニュース」(於・NAKED LOFT=左写真)のライブの初回にゲスト出演。1時間以上に渡り話をして来た。楽屋は満員で、大盛況だった。
 さまざまな機会を通じ、福島原発の真実を伝えて行きたい。
閲覧数 (21573)
hoge
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (133)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ