お知らせ

○重大なお知らせ

本HPは6月22日(金曜日)を持って完全移行します!

従来のシステムが古く限界に近づいたため、6月22日(金曜日)からまったく新たなHP(https://access-journal.jp)を構築、そちらに完全移行します。
それと同時に料金体系も一新。個人に関しては月額800円(+税)のクレジット決済のみに統一します。法人に関しては料金体系は従来通りで、銀行振込も可能です。

したがいまして、有料講読入会も6月22日(金曜日)以降は、新しいHPの方でお願い致します(このHPからの入会は絶対にしないで下さい。万一、誤って入会されても返金致しかねます。)

もちろん、すでに入会いただいている方におきましては、最大1年間、このHPは閲覧専用のために残しますし、その間の新規記事も新しいHPと並行し掲載することで不利益を被らないようにしますのでご安心下さい。

本紙「アクセスジャーナル」をいつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
これを契機に利便性、セキュリティー、そして記事内容もさらに向上させて行きますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

最新エントリ
  • 最新エントリ配信
  • 2012/02/17
  • 執筆者: Yamaoka (2:10 pm)

<ミニ情報>矢野絢也氏と創価学会が和解

カテゴリ: 政治 : 学会(公明党)
 元公明党委員長の矢野絢也氏と、創価学会といえば、いまや不倶戴天の敵といってもいい関係にある。
 何しろ、昨年末には、矢野氏は『乱脈経理 創価学会VS国税庁の暗闘ドキュメント』(講談社)も上梓。これは学会の恥部中の恥部といってもいい脱税疑惑について、当時、池田大作名誉会長の命令で担当になった矢野氏本人が国税局と渡り合った内容を暴露したものなのだから無理もない。
 大手マスコミではまだ一切報じられていないが、関係者によれば、去る2月10日、東京地裁で両者が争っていた訴訟4件につき、裁判長の和解勧告を受け入れ、両者は和解をしたという。

閲覧数 (100748)
  • 2012/02/17
  • 執筆者: Yamaoka (1:50 pm)

<書籍紹介>『本当にワルイのは警察?国家権力の知られざる裏の顔』 (寺澤有著。宝島社新書)

カテゴリ: お知らせ
 “日本最大の犯罪集団”と聞けば、普通の人が思い浮かべるのは山口組かもしれない。しかし、「権力を利用して利権を漁り、組織的に金儲けをする」「身内の犯罪を組織的に隠蔽する」という点では、わが国の警察に勝る集団はいない。
 この警察を執念で追い続ける、日本では稀有なジャーナリストである寺澤有氏の新刊が発売された。
 一節をひもとこう。1993年、秋田県警防犯課所属の巡査による恐喝事件が発覚したが、実は恐喝だけでなく強制わいせつ、強姦も犯していた。スピード違反容疑の女性を脅してレイプするという、許しがたい犯罪であった。ところが秋田県警は被害女性2人に対し、「告訴をすると、裁判とかで表に出なきゃならないし、マスコミも取材に来るかもしれない。それなら告訴しないほうがいいんじゃないか」「示談にすれば慰謝料が100万円もらえる」と、もみ消しをはかったのだ(県警側は否定)。加害者の巡査に取材したところ、ほかにも同様の手口で恐喝した警察官がいたと証言している。
 テレビでよく放映される、警察官の活躍を描く番組を見て、「警察官は正義の味方」と思っている方には信じがたいエピソードかもしれない。だが、これはごく一部の警察官の犯罪ではなく、氷山の一角にすぎない。

閲覧数 (23418)
  • 2012/02/17
  • 執筆者: Yamaoka (12:30 pm)

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(327)「経費で風俗店に入り浸るトンデモ上場企業役員」

  正社員の多くは派遣に入れ替わり、正社員でもほとんど経費が出ないというこのご時世に、銀行から役員に天下り、経費でキャバクラを始め風俗関係に入り浸っているというトンデモない上場企業役員がいるという。
「会社には役員が接待用に共有するカードがあるのですが、その役員は私的に使った挙げ句、使用限度額をオーバー。不信を抱かれ、社長にカード使用を禁じられた事実が社内で広まり、これでは社内の規律も緩まって無理ないですよ。
 例えば、遅刻したら申請しなくてはいけないが、上司からしてそんな基本的なことまで誤魔化す。社内には、まともにやってられないというムードが蔓延しています」(情報提供者)

閲覧数 (23759)
hoge
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (135)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?