お知らせ

○重大なお知らせ

本HPは6月22日(金曜日)を持って完全移行します!

従来のシステムが古く限界に近づいたため、6月22日(金曜日)からまったく新たなHP(https://access-journal.jp)を構築、そちらに完全移行します。
それと同時に料金体系も一新。個人に関しては月額800円(+税)のクレジット決済のみに統一します。法人に関しては料金体系は従来通りで、銀行振込も可能です。

したがいまして、有料講読入会も6月22日(金曜日)以降は、新しいHPの方でお願い致します(このHPからの入会は絶対にしないで下さい。万一、誤って入会されても返金致しかねます。)

もちろん、すでに入会いただいている方におきましては、最大1年間、このHPは閲覧専用のために残しますし、その間の新規記事も新しいHPと並行し掲載することで不利益を被らないようにしますのでご安心下さい。

本紙「アクセスジャーナル」をいつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
これを契機に利便性、セキュリティー、そして記事内容もさらに向上させて行きますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

最新エントリ
  • 最新エントリ配信
  • 2012/09/10
  • 執筆者: Yamaoka (11:50 pm)

松下金融相自殺の有力説

カテゴリ: 政治家
 本日(9月10日)午後4時45分ごろ、松下忠洋郵政民営化・金融大臣(73。冒頭写真)が、東京都江東区の自宅マンションで首を吊っているのを妻が発見。病院に運ばれたが、死亡が確認されたのはご存じの通り。
 松下氏は当選5回。衆議院議員鹿児島3区選出。旧建設省キャリア出身。自民党に所属していたが、郵政民営化に反対し無所属で出馬した05年選挙では落選。前回選挙で国民新党から出馬し復帰していた。
  現職の大臣の自殺は異例のこと。永田町は騒然とし、自殺の原因が囁かれているが、永田町のさる事情通はこう解説する。

閲覧数 (112962)
  • 2012/09/10
  • 執筆者: Yamaoka (11:20 pm)

<現地取材1>知事欠席、下地代議士登壇ーー10万人「オスプレイ配備反対」沖縄集会。足並みの乱れも

カテゴリ: 国際 : 米国
 9月9日、沖縄県宜野湾市海浜公園で開かれた「オスプレイ配備に反対する沖縄県民集会」だが、10万1000人(主催者発表)が参加し、V-22航空機、通称「オスプレイ」の米軍・普天間基地への配備に反対の声を上げた。
 オスプレイの危険性については本紙でも取り上げたことがあるが、今年に入ってもモロッコ、米フロリダ州で墜落事故を起こした“構造的欠陥機”だ。大会のつい3日前にも、米南部ノースカロライナ州で事故を起こし、煙を上げながら市街地に緊急着陸する、という間の悪さ。米政府は最近の墜落事故の原因について「操縦士による人為的ミス」で機体に問題はないとし、あくまで配備を強行しようとしている。
 沖縄県民は市議会、県知事も含めてオール沖縄で県民集会を準備してきた。ところが、9月7日になって突然、仲井眞弘多沖縄知事は欠席を表明。気勢がそがれる形となった。
 午前11時から開始した集会には、県内各地からの参加を示すのぼり旗がはためく。オスプレイ配備への怒りを表現する、お揃いの赤いTシャツ姿の参加者が目立つ。
 集会開始前に、ヘリ基地反対協議会の安次富浩代表にコメントを求めた。「普天間にオスプレイが配備されれば、北部訓練場、それから伊江島とを結んで飛行訓練が繰り返され、いつも騒音と墜落の危険を抱えて暮らさなければならなくなる。飛行訓練は本土でも行うことが明らかになっている。数コースに別れて低空飛行訓練をやる、と米軍は言っている。もう沖縄だけの問題ではない」と語った。

閲覧数 (98186)
hoge
アクセスジャーナルTV
USTREAM アクセス ジャーナルTV 記者 山岡俊介の取材メモ YouTube アクセス ジャーナルTV 記者 本紙編集長・山岡俊介と、政治ジャーナリスト・渡辺正次郎氏が、これまで記事に出来なかった様々な事件の裏側や真実を語りおろす!
第10回目からはゲストとして須藤甚一郎氏(元芸能レポーター。目黒区議)を迎え、ますますヒートアップ! (原則)月1回、Ustreamで生放送中。なお過去の放送分はYouTubeでもご覧になれます。
カテゴリ一覧

書評 (135)

ログイン
筆者新刊

本紙 山岡俊介著
発行元 双葉社
詳細はこちら

推奨サイト
寺澤有のホームページ インシデンツ My News Japan

MyNewsJapanでは、Newsの現場にいる誰もが発信者です。身近にある本当のNewsを多くの人に知らせて見ませんか?

アーカイブ